快適と噂のNetBeansを今更ながらに試してみる

nekobean
http://ja.netbeans.org/

ずっとvimで開発をしていてIDE?なにそれ?な自分ですが
知っておいて損はないかな~と思い立ってみたので使ってみます

決して、「暇だから」とかじゃないんだからねヽ(`Д´)ノ

○PHP版をダウンロード

http://netbeans.org/downloads/index.html?pagelang=ja

○インストール

特筆することは特になく、はいはいしてればインストールされる
これは結構快適かも(‘¬’*)

○プロジェクトの作成

Ctrl+Shift+Nで新規プロジェクトの作成
netbeans_new

プロジェクトを選択

普段VMware+sambaでの開発をしているのでリモートサーバーからのPHPアプリケーションを選択

名前と場所

プロジェクト名:適当
ソースフォルダ:sambaで割り当てているディレクトリを選択
PHPのバージョン:PHP5.2/5.1
デフォルトの円コーディング:UTF-8

リモート構成

SFTPを選択してリモートサーバーの情報を入力

完了すると、sshで接続してすべてのファイルツリーを取得するけど、すげー時間がかかる。。。。

○フォント・カラーテーマの変更

普段vim使いなので背景が黒じゃないと嫌だったりするわけです
それが簡単に出来ないからEclipseが嫌いだったりもするわけです

[ツール]-[オプション]-[フォントと色]でテーマは変えれるけどフォント自体は変えれんのかな??

○Vimプラグイン

普段vim使いなのでやはりキーバインドはvimにしたかったりしなかったり
jVi-1.1 beta3 available for NetBeans 6.0 & 6.1 (Masaki Katakai's Weblog)
ただし、ちょっと古そうな気がするので別の機会に試してみるやも

○コードのデバッグ

元々の目的はこれ!

php.ini(xdebug.iniとかを作ったほうがわかりやすい)に追記

xdebug.remote_hostは自分のPCのipを入れる

参考:管理人の日記~つらつらなるままに~ » Blog Archive » NetBeans リモートからのPHPプロジェクト作成とデバッグ

※xdebugが入っていない場合はpecl install xdebug をしましょう

その他

がっつり使おうと思った時に使えるようにまとめておくます
PHPプログラミングでNetBeansを使う場合に便利な機能。 – とりあえず9JP
PHP ユーザーのための NetBeans 7.0 新機能ガイド(フライング) | バシャログ。
NetBeansを利用した快適PHPコーディング生活② | Septeni Engineers' Blog | セプテーニ エンジニアブログ

で、結果どうだったのか

重くて動きませんでした\(^-^)/
なんだかよくわからないけどPCのCPUを常に50%以上使い続ける状態に。。。
samba+NetBeansは相性悪いのかな(;´д⊂)

【送料無料】CodeIgniter徹底入門

【送料無料】CodeIgniter徹底入門
価格:3,990円(税込、送料別)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る