退職のお知らせ

蹴上インクライン

いつも読んでいるちきりんさんのブログに先日、「退職挨拶メール」を共有しよう! – Chikirinの日記という記事が上がりました

起業するわけでもないですし、特にかっこいい理由があるわけでもないですが
今の思いを率直に残すいい機会なので乗っかってみようと思います


皆様

私事で恐縮ですが 本日を最終出勤日として退職することになりました

2年前、専門学校を出て半年の自分が転職するにはEC-CUBEの経験を生かすしかないと考えました
EC-CUBEの界隈で本も出しているし、勉強会もやってるし、開発も盛んそうな会社を選びました

面接では開発スキル等々の話は一切せずに前々職の某コンビニでの話に終始し、すごく不安になったことを覚えています

採用され、働き始めました
いきなり自分の線が2か月分ぐらい引かれているWBSを見せられ
今までに経験したことのない規模の開発
今まで経験できなかったチームでの開発

不安で仕方がなかったですが、転職した目的をいきなり果たせた喜びのほうが多かったと思います

あの時から2年
自分の会社での立ち位置も変わりましたし、会社の立ち位置も大きく変わりました

EC-CUBEには確かに強くなった
でも、PHPでの開発に本当に強くなったんだろうか

自分でサービスを作ってみた
ディレクションもまともに出来なかったし、出来たものも今ひとつの結果だった

もう一度、チャレンジするために転職しようと思います

最後になりますが、退職に際してたくさんの人にご迷惑をおかけしてしまいました
これまでの仕事に免じて相殺していただけるとありがたいです。。

皆様の益々のご繁栄を心よりお祈り申し上げます

2年間ありがとうございました

とまぁ送ったメールを貼り付けてみましたが、これをきっかけに退職メールを全社に送ることが禁止になったそうですw
※これまでは退職時に社内向けにメールを送るのがあたりまえでした

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る