シパダン旅行記 vol.9 2回目のセルフダイビング

エンマゴチ?

シパダン島から帰ってきての4本目のダイビングになります

午前中3本のシパダンダイビングから帰ってくるのは大体14時頃
ランチを食べて、お昼寝しても16:00ぐらい、準備をして17:00ぐらいから潜っても1時間のセルフダイビングが可能です

もちろん窒素は貯まっているので、あまり無茶なことはするべきじゃないですが

9本目 ParadiseⅠ

前日、ニシキテグリのいる場所をガイドさんに聞いてみたところパラダイスⅠにいると教えてもらいました
パラダイスⅠは砂地を泳いでいかないといけないので目標物が0

コンパスがないので完全に勘ですが水深2~3mぐらいを維持すること(水面に上がって確認出来るように)
帰りは傾斜が上がっている方へ戻れば大丈夫そう、というのを進みながら確認して行ってみました
アオリイカ
でも、こんな濁り具合・・・
途中アオリイカの群れに会えたんだけどこんな具合ですよ

大瀬崎を思い出す濁り具合です

それでもいくつか漁礁には辿りつけて、探したんですけどニシキテグリには出会えず。。
見たいものがある場合、有料だとしてもガイドをお願いして連れて行ってもらった方がいいですね

ヘコアユ

帰り道には定番のヘコアユ

オヤビッチャ

伊豆だと季節回遊魚のオヤビッチャ

前回のセルフダイビングと同じく途中で怖くなった奥様が急に戻りだし(しかも方向が間違っていた)
戻る方向を何となく誘導しつつ戻って2回目のセルフダイビングも終了

残るはダイビング最終日の明日だけなのでした

●dive log
Dive No.55
in 16:39
out 17:08
time 29min
Ave 6.9m
Max 11.3m

目次

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る