伊豆大島ダイビング 前編

大島の海は青い

シパダンから帰って来たばかりだというのに伊豆大島へ行ってきました
というのも10月はニタリの時期だから(‘Д’)

毎度のごとく、伊豆大島ダイビング・ペンションいち・まる・いちにお世話になっています

10月の平日、ということもあって2日間、他にお客さんはおらず貸し切り状態(*゜ー゜)
気温は高めでしたが水温は23℃ぐらい、ということだったのでドライスーツで出陣です

1本目 秋の浜

1本目はヤシャハゼを見に秋の浜へ

カンパチ

ヤシャハゼポイントへ着いたらなぜかカンパチがめちゃめちゃ接近してくるしてくる
6匹ぐらいがなぜかわれわれの周りをまわっていました。。

しかも久々ドライにウェイトがあっておらずあたふたしてたらヤシャハゼが全く撮れず(;´д⊂)
31mぐらいの場所だったので長居も出来ずに移動しました。。

ヒラメ

すぐ近くにいたでかいヒラメ
こいつは寄っても全然逃げませんねぇ

カミソリウオ

シパダンでもよく見かけたカミソリウオ
ピントがあまい。。

IMG_3805

ソメワケヤッコygがいたらしいんだけどこいつしか見つけられず
周りにも結構いたけどなんかの幼魚なのかなぁ?

ハナミノカサゴyg

これも大島に来るたびに見ている気がする
ハナミノカサゴyg

透き通った感じがきれいです
毒持ってるから危ないんですけどね

オトヒメエビ

これも定番、オトヒメエビ
いっぱいいました

そして春に見たときよりみんなでっかかったです

IMG_3815

顔がいかつい!
ハゼ類なのかな??

オシャレカクレエビ

ストロボがちゃんと当たってないしピントもあってないけどオシャレカクレエビ
透明すぎて肉眼でもいるんだかいないんだかさっぱりわからんかった。。

コロダイyg

コロダイyg
子供の間はこんなに派手な模様なのに大人になると・・・

テンクロスジギンポ?

シパダンで見たテンクロスジギンポ、なのかなぁ
それともベラ類のなにかでしょうか

ソラスズメダイ

ソラスズメダイがいっぱいいてきれーと思って写真撮ってたらあっという間に水面へ・・・・・・
久々のドライは難しい!

というかウェイトが6kgじゃ足りてなかったですね(´Д`;)ヾ

●dive log
Dive No.59
in 11:39
out 12:24
time 45min
Ave 15.4m
Max 31.5m
Water Temp 23.4℃

透視度は15mぐらいであまりよくなかったですが、それでも大島は海が青くて気持ちがいいです

2本目 ケイカイ

全部秋の浜でもいいかなーと思いつつ、もしかしたらイルカに会えるかも?を期待だけして午後はケイカイへ
そしてこの判断は間違いだった。。

ケイカイ

毎度のごとく、ケイカイは濁ってました
そして流れがきっつい。。。

帰ってきてから膝が痛いのは恐らくはこれのせいだと思う。。
とはいえ写真に撮れてないけどイサキとメジナがすごい群れてましたけどね

ニシキウミウシ

今回唯一のウミウシ、ニシキウミウシ
でかかったです

春もあまりウミウシを見なかったですが今回は全然でした、台風の影響もあるのかもしれないですね
ケイカイもエントリー口の地形が変わってたし

キンギョハナダイ

キンギョハナダイとソフトコーラル
大島はソフトコーラルが多くてきれいです

マツバギンポ

家政婦は見た・・・

マツバギンポ

マツバギンポです
全く逃げないいい子でしたw

ホウライヒメジ

なんだかいっぱいいたホウライヒメジ
でかいヒメジがいっぱい泳いでいるのもなんだか異様な光景

ウツボ

ヒトデ

ヒトデヤドリエビ

ヒトデヤドリエビ
上のでかいヒトデにくっついているエビ
めちゃめちゃ小さいです

1本目の反省を生かしてドライの中身を薄着に変更
おかげでウェイトはそのままでちょうどいいぐらいになりました

●dive log
Dive No.60
in 14:52
out 15:39
time 47min
Ave 10.3m
Max 19.8m
Water Temp 22.9℃

ナイトに行こうかどうか悩みましたがやめてこの日はお終い
2日目に続きます

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る