初潜りは沖縄で

ウミガメ

喪中なので年賀状は書きませんでしたが、今年もどうぞよろしくお願いいたします

さて、2012年潜り始めは初めての沖縄へ行ってきました!
ダイビングハウスYAN☆YANさんにお世話になりました


水温22℃はひたすら寒かったです、ドライスーツが本気で欲しくなる寒さでした
そして風が強くて1日目はボートが出航できず、ビーチでのスタートとなりました

1本目大度浜

大度浜

この写真を撮影した場所からビーチまで歩き、
さらにリーフの外までシュノーケリングで泳ぎ
そこから潜るという、久々に修行系ダイビング

浅いところは透明度が悪く、5m見えないぐらい
深いところで15~20mぐらいの透明度でした

スズメダイ系?

たくさんいた、たぶんスズメダイ系のお魚
初めて見たのでたくさん撮りましたw

ギンポ系?

よくわからないけど、たぶんギンポ系のお魚

マダラタルミの幼魚

マダラタルミの幼魚

カタクチイワシ

カタクチイワシの群れ
これを狙ってロウニンアジとかイソマグロが現れるらしいですが今回は残念ながら遭遇出来ず

イシガキカエルウオ?

個人的に気にいったイシガキカエルウオ
トリミングして大きく写ってますが実際はすごく遠くからの撮影

なんだかよくわからないけど全体的に警戒心が強くて、写真撮ろうとするとみんなすぐに引っ込んじゃうんですよね。。

2本目も大度浜

透明度高し

1本目は30分位であがり、すぐに2本目へ
すぐにといっても、上がるのにも時間かかってるし、準備も含めたら1時間ぐらいは待機時間出来てましたが。。

ミナミハコフグ

ミナミハコフグ真正面
顔があまり可愛くないと不評な子でした

イトマンクロユリハゼ

イトマンクロユリハゼ
名前からすると沖縄固有種っぽいようですが伊豆でも見れるんですね

深めなところにいて、かつ全く近寄らせてくれないのでかなり遠目から。。

透明なハゼ

名前不明だけどきれいなハゼ
最近すっかりハゼ好きです・・・気をつけないと(´Д`;)ヾ

イシガキカエルウオ

イシガキカエルウオ
こっちはあんまり可愛くないな~

ウミガメと記念撮影

カメ再び
10本潜って1,2回ぐらい見れるというカメに2本続けて遭遇
でもシパダンで散々亀を見たのであまり興味がなかったり・・・\(^-^)/

ハリセンボン

帰り道にハリセンボン
膨らんでますね

2本目は潜るのが2人だけだったのもあって40分ほど
ただし、エアが途中でなくなりました\(^-^)/

マスクがえらい曇ったせいでエアの消費が早かった。。
初めて奥さんから空気貰いました、途中からはスノーケリングで頑張ったけども

そんな感じで

新年一発目は期待していたものはみれませんでしたがまずまずなスタートでした
今年はダイビング関連のWEBサービスが立ちあげられたらいいな~と密かにたくらみつつ
まずは100本目標に潜っていきたいと思います

2日目に続きます

目次

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る