夏でもウミウシダイビングをするために西伊豆の浮島へ行きました 2本目

IMG_7705

夏でもウミウシダイビングをするために西伊豆の浮島へ行きました | のぶろぐの続きになります

2本目は事前にリクエストしていたミチヨミノウミウシを探しにフト根へ
ここは西伊豆屈指の群れポイントらしいです

2本目 フト根

田子にも同じ名前のポイントがあるそうで、根は同じなのかな
ドリフトで田子まで行っちゃうこともできるそうです

スズメダイ

スズメダイ

エントリーすると流れが結構きつい、もちろん透明度も低め
ロープに捕まって降りていくとそこは群れ群れ

写ってないですけどタカベの群れ、スズメダイの群れ、キンギョハナダイの群れ
ごちゃーっといっぱいいました

群れも60mmマクロで撮ると単体しか写りません(^_^;)

コミドリリュウグウウミウシ

コミドリリュウグウウミウシ

これまた僕は見ていませんが、コミドリリュウグウウミウシ?

ミチヨミノウミウシ

ミチヨミノウミウシ

これがリクエストしたミチヨミノウミウシ
これを一生懸命撮ってたら他の人達とはぐれましたw

水深上げて、泡を探したら見えたのですぐ合流はしましたが

枝も揺れるし自分も揺れるし、構図を考えるどころじゃなかったのが残念だな〜

コナフキウミウシ

コナフキウミウシ

シャッター速度が遅すぎて手ブレってますが…
極小なコナフキウミウシ

このサイズをここまで撮れるってことがわかったのは良かったかな〜

ヒロウミウシ

ヒロウミウシ

いつもならいっぱいいそうなヒロウミウシもこれだけでした

ミチヨミノウミウシ

ミチヨミノウミウシ

再びミチヨミノウミウシ
エントリーのロープ周りに沢山いました

2,3匹写ってる気がしますが、もっと顔がわかるのを撮りたかったですね

ヒメイソギンチャクエビ

ヒメイソギンチャクエビ

クマノミの幼魚を探してて見つけたみたいです

ちょっと深場なポイントなので30分ぐらいで終了
泳いで揺られて結構疲れたんですけどもう一つ見たい子がいたので3本目ビーチに行っちゃうのでした…

ダイブログ

No.129
日付:2012/08/24
ポイント:浮島 フト根
潜水時間:41min
平均水深:14.4m
最大水深:24.5m
水底水温:23.3℃

流れあり、うねりあり
水温は23℃あれば大丈夫な感じだった

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る