2週続けて浮島へ行って来ました 2本目

ラベンダーウミウシ

2週続けて浮島へ行って来ました | のぶろぐの続きです

浮島とかいて(ふとう)、と読むのですが、富戸(ふと)という場所もあるのでややこしい
富戸も行ったことがないので今度行ってみたいなと調べててそんなことを思いました

2本目 カマガ根

2本目はボートでウミウシを探しに行きます
時間配分しつつまったり探しましょ〜といいつつ久々にこんなに沢山のウミウシを見ることが出来ました

これで夏で少なめっていうんだから春のピークの頃なんてどれだけいるんでしょうね

ラベンダーウミウシ

ラベンダーウミウシ

産卵中のラベンダーさん
毎回そうですが撮影中は気づいてません…

そこそこ大っきそうに見えますが2cmないと思います

イソギンチャク

イソギンチャク

綺麗だったのでなんとなく
一眼にもだいぶ慣れてきて視野が戻って来ました

ミナミギンポ

ミナミギンポ

正面向いてくれないミナミギンポさん。。
もっと下からのアングルで撮らないといけないですね

ミナミギンポ

って見てたら出て行っちゃいました(^_^;)

サキシマミノウミウシ

サキシマミノウミウ

体透けちゃってます
ちっこいほうが可愛いけど、これはこれで

キイボウミウシ

キイボウミウシ

でっかいキイボもいました
顔だけ切り取ると面白い絵になるんですけど上手く行かなかったので全身撮影

ミチヨミノウミウシ

ミチヨミノウミウシ

前回も見た、ミチヨミノウミウシ
小さすぎて撮るのが精一杯

ヒメギンポ

ヒメギンポ

仮面ライダーアマゾン的な色彩のヒメギンポ
じっとしててくれていい子でした

イガグリウミウシ

イガグリウミウシ

すぐ横にいたいがぐり君は顔がどこだかわかりません

コモンウミウシ?

コモンウミウシ?

ガイドの高橋さんが悩んでいたコモンウミウシ?らしきウミウシ
コモンウミウシなら背中に黄色い斑点があるので、模様が出る前の子供かも?ということに

キリヒメミノウミウシ

キリヒメミノウミウシ

ハクセンミノじゃないよな〜?と思いながら撮ったキリヒメミノウミウシ
本来はもっと色が濃いのですが、顔の色の入り方からするとキリヒメミノウミウシの色が薄いバージョンではないかと

ハクセンミノウミウシ

ハクセンミノウミウシ

で、こっちがハクセンミノウミウシ
似てるけどやっぱり違いますよね

セトミノウミウシ

セトミノウミウシ

前回に引き続き今回も撮れてなかったセトミノウミウシ
なんでだろ。。

イソギンチャクモエビ

イソギンチャクモエビ

自分で見つけたイソギンチャクモエビ
最近遭遇率が高いです

タツノイトコ?

???

奥さんが撮ってたんですけど、この子何者ですか???
タツノイトコにしては体が棒状すぎる気もするんですけど…

ログ付けの時に聞くの忘れちゃったんです

スイートジェリーミドリガイ

スイートジェリーミドリガイ

スイートジェリーミドリガイ
かなり撮ったのにピントが来てなかった。。

コガネミノウミウシ

コガネミノウミウシ

ミノ系出まくりです

ハクテンミノウミウシ(左)とサキシマミノウミウシ(右)

ハクテンミノウミウシ

前回もたくさんとったので適当にしか撮ってなかった

オショロミノSP

オショロミノSP

前回見たオショロミノSPとは別の一種ですね
ミノが丸いのが面白いのでだいぶ頑張りました

これも5mmとかそんくらいのサイズです

ヒブサミノウミウシ

ヒブサミノウミウシ

水中ではアデヤカミノウミウシだと思ってたけど違いました(^_^;)

ヒブサミノウミウシ

黒抜き風に撮れたのでかっこいい感じにできました

ミツイラメリウミウシ

ミツイラメリウミウシ

ミツイラメリウミウシも色飛びしないで撮れました
ピントがちょっとツノに来てないけどネ

アオミノウミウシSP

アオミノウミウシSP

これもまた面白いので結構粘りました
アオミノウミウシは泳ぐウミウシなのでそれもいつか見てみたいウミウシです

コケギンポ

コケギンポ

これは黒抜きしたくなかったんですけど、どうすればいいのかわからずこんな具合に。。
シャッタースピードを遅くしないとダメなんだろうな。。今度はこっちも試さないとです

1眼の設定な話

ウミウシ撮影をする場合
・マニュアルモード
・シャッタースピード1/250
・F8.0~F20の間で写り具合を調整
・ストロボは強制発光
・ストロボの設定はSTTL

こんな感じで撮ることにしました
問題点としては、このままちょっと離れた魚を撮ろうとするとストロボ光が届かなくて真っ暗に。。

そんな感じで2週続けてウミウシを撮ったのでだいぶカメラにも慣れたし満足いくものが幾つか撮れました
最近ちょっと自分のいきたいところばっかりに行っているので次は奥さんのいきたい神子元に出没予定です

ダイブログ

No.132
日付:2012/08/31
ポイント:浮島 カマガ根
潜水時間:53min
平均水深:14.4m
最大水深:18.0m
水底水温:23.3℃

フードベストを着たけど寒かったー
ウミウシダイビングはほとんど泳がないから寒いと辛い!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る