Pcom Dreamでセブ島ダイビングのイメージを一新してきました

IMG_9125

またまたまた八丈島に行こうとしたら台風に阻まれました
これで3回目、いつになったらいけるのか。。。

4連休が無駄になりそうだったので、出発6日前の10/10にSTWに申し込み
16日から4日間の弾丸セブツアーに行きました

10/16

成田-セブ直行便(PR433)で一路セブへ

14:30成田発の予定が、機体の到着の遅れで15:00頃に出発
18:30セブ到着予定が19:00すぎに到着

入国審査が混んでいて、20:00頃に荷物を受け取って出口へ
ところが、そこにお迎えがいない・・・
結構焦ってSTWに電話しようかなーとか考えましたが空港の外に出たら迎えの人が見つかり無事ホテル(Club Paraiso)へ向けて出発

約1時間?ぐらいでホテルへ到着

道中は結構道が混んでてなんだかすごいことになってました

部屋に荷物を置いてからすぐに夕食
ゲスト含め全員で一緒に御飯を食べました
味はオーナーが現地の人に教えているようで、日本人の舌に合う味。
フィリピン料理ではないですね

食事するところはフリーのwifiが使えるので食事後にメールのチェックやらしましたがフィリピンの回線はかなり悪いらしくネットが繋がったり繋がらなかったり。。
スマホのほうが快適でした

10/17 マクタン島でダイビング

コシオリエビ

今回はPcom Dreamさんを利用

セブ・マクタンに余り良いイメージをお持ちで無い方、是非起こし下さい。日本から僅か4時間で世界に誇れる素晴らしい海をお見せしましょう。きっと貴方の持つセブ・マクタンのイメージが一新するはずです。

この文章に惹かれてこちらに決めました

06:30 起床
07:00 朝食

おかゆと麺入の野菜スープ

09:01 1本目 エントリー
10:06 イグジット
11:20 2本目エントリー
12:26 イグジット、港に帰って昼食

小皿にたくさんのフィリピン料理
普通に旨い

14:26 3本目エントリー
15:45 イグジット

セルフダイビングは17:00までということなので、3本目を長めのダイビングに変更してセルフには行きませんでした

18:00 夕食

就寝まで他のゲストさんやガイドさんとおしゃべり

1本目 アナポグ
2本目 ウミタロウ
3本目 ブルーコーラル

10/18 オスロブでジンベイダイビング

IMG_9085

オスロブはジンベエを餌付けしている世界でも唯一のポイント
現在は14匹のジンベエザメが常時見れます

一応保護の為?グローブ・スレートや指示棒などBCに下げるもの・ストロボ・ライトは禁止
ジンベエザメに触れることも禁止

船の上から監視されていて違反すると警察が来るそうです

03:30 起床
04:00 ホテル発
06:15頃 オスロブ到着

機材は全部セッティングしてくれるけどいまいち信用出来ないので確認したほうがいいです
1本目は奥さんのインフレーターから空気が漏れて直してもらった
2本目はなぜか僕のBCにインフレーターホースがつながってなくてBCが使えず。。
水深0~5mぐらいなのでBC使わないから問題なかったけど途中で気づいてびっくりしました(^_^;)

07:26 1本目エントリー
08:30 イグジットして朝食

マンゴーとサンドイッチ

09:43 2本目エントリー
10:44 イグジット

シャワーは一応あるけど水オンリー
機材は片付けまで全部やってくれます

11:30頃 オスロブ発

途中ガソリンスタンドで寄り道
車の中が暑くて死にそうだったので冷たい飲み物を補充

15:00過ぎ ホテル着、昼食

流行りのファーストフード、ケンタッキー風のチキンとライス(^_^;)
チキンがスパイシー味らしいがスパイシーとかじゃなくて激辛
コーラ飲んでもライス食べても辛かったので途中で断念、チキン自体はちゃんと揚がってて良い感じではあった

18:00 マッサージ

オイル無しの指圧マッサージにしてもらったら超痛かった。。。
指とかそんなにならさなくてもいいんじゃよ(‘A`)

19:00 みんなで夕食

23:00頃までお酒を飲みつつしゃべってました
ビールが一本20Php(40円ぐらい)とかで超やっすい、、いくら飲んでも大丈夫です

1本目 ビーチ
2本目 ビーチ(遠いのでボートで行ったけど)

10/19

IMG_2720

05:30 起床
06:00 ホテル発
07:00頃 空港着
08:05 セブ発(PR434)
13:35 成田着

こんな感じの濃ゆい弾丸4日間ツアーでしたヽ(´ー`)ノ
次に行くときは出来れば5日間で行きたいなーと思えるとてもいい体験が出来ました

セブに行くならと言うよりかは、Pcomさんにリピーターが多い理由はいけばわかります(灬╹ω╹灬)

目次

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る