エラーを無視してインポートするMySQLのコマンド(–force)

migrationとか、おしゃれな仕組みがないレガシープロジェクトの場合SQLファイルを作ってDBの変更履歴を共有したりするわけで
git blameを使って直前にコミットされた差分だけ実行したりしてましたが1発でいけることを今更知りました

-f, –force Continue even if we get an SQL error.

mysqlの-fコマンドはエラーを無視して実行してくれます

こんな感じでエラーが出ても無視して実行してくれちゃいます

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る