3度目の正直で八丈島へ #6 ナイトダイビング

ミズガイ

せっかくの八丈島なので限界まで潜ります(´∀`)
ナイトまで1時間半ほどインターバルがあったので、一旦ホテルに戻ってもらって寝て休憩

前日からストロボを充電してなかったので充電したんですがコンデジのを忘れてしまい奥さんのカメラは途中で死んでました。。
S90いいカメラなんだけどホント電池のもちが悪いです、2本持たないってどーいうことよ

6本目 八重根

さてナイトダイビングですが八丈島はいつでもどこでも潜っていいそうで特に制限とかはないそう
八重根はトイレも立派な施設で電気がつくし、港の証明も付いててありがたかったです

ウラウチなんとかヤドカリ


ウラウチなんとかヤドカリ

ログにウラウチなんとかヤドカリって書いてあってそのままだw
ぐぐったけどよくわからないな・・ヤドカリなのになぜ写真があるかというと動きが面白かったからです
エビのようにピョンピョン飛んでました、サイズは親指の爪ぐらい

ツツイシミノウミウシ


ツツイシミノウミウシ

うちら夫婦はちょっとおかしくて、日々ウミウシ情報を収集してます
といってもあっちこちのダイビングブログとかを読んでるだけですが・・

その中で最近見たけど見に行けなかったウミウシ、ツツイシミノウミウシ!

ツツイシミノウミウシ


ツツイシミノウミウシ

といっても水中じゃ小さすぎて気づいてないんですけどね。。
ピンクの綺麗なウミウシだったんで浅場で足が浮きつつ必死に撮りました

その時になんかフィンに当たるな~??と振り返ったらウミガメさんを蹴ってました(^_^;)
あっちも驚いたでしょうけどこっちもナイトで真っ暗な中カメの顔が急に現れたんでそうとうびっくりですよ。。。

亀さんは2匹いましたけど写真は撮ってませーん

ムカデメリベ


ムカデメリベ

ムカデメリベ、らしい?
どこがなんだかさっぱりわからん・・こいつはウミウシを食うタイプのウミウシです

ガンガゼエビ


ガンガゼエビ

八丈島のガンガゼはそこいら中を歩きまわるタイプではないそうで、ナイトなのにほとんど見かけませんでした
ガンガゼエビが2匹いたから綺麗に撮りたかったけど場所が悪すぎてムリでした

ゴクラクミドリガイ属の一種


ゴクラクミドリガイ属の一種?

これもなんだかわからない
たぶんゴクラクミドリガイの仲間なんじゃないかなーってぐらいの感じです

リスガイ


リスガイ?

砂地に降りると変なものが
これも中身むき出し系な貝、なのかな??
貝に穴を開けて吸血するタイプらしいですが詳細は不明

ミミイカの仲間


飛ぶミミイカの仲間

5cmぐらい?のイカさん
ちょー可愛かったです

ミミイカの仲間


ミミイカの仲間

奥の足が石を持っているのわかります?
自分の手で石を持って自分に石を一生懸命かけて最後は目だけ出して隠れてましたよ

何度もやらせてごめんなさいm(__)m

ヒメダンゴイカ


ヒメダンゴイカ

こっちはめっちゃ小さいイカ・・
肉眼じゃ茶色い浮遊物です

極小のウミウシもだいたいこんなサイズです、ホコリサイズです・・

ヒメダンゴイカ


ヒメダンゴイカ

それをできるだけ寄って撮ってトリミングすると、こんな感じ!
イカなのがわかりますね(´Д`)

サビクダリボウズギスモドキ


サビクダリボウズギスモドキ

撮れ撮れと合図されて撮った魚
ちょっとレアなんだそうです

それより名前の長さがすごいですけど、、サビクダリボウズギスモドキ

ヒボタンサラサエビ


ヒボタンサラサエビ

事前にライト当てるといなくなっちゃうサラサエビがいますーと言われてたので出来るだけライト当てないようにして撮ったのでザラザラ
八丈島にコンカラーというウミウシで有名なお店がありますがそのショップ名の由来なエビ(Cinetorhynchus concolor)なんだそうです

モクズショイ


モクズショイ

でっかかったー
こいつは手のひらサイズのカニです

ベニシボリガイ


ベニシボリガイ

昼間は1匹見つけるのが大変だったんですけど夜の砂地はベニシボリだらけ・・
探してなくても目に入る・・10匹や20匹じゃない数がいました
貝付きウミウシみるなら八丈島!w

2人は壁を探してたので1人で砂地を見てたら見つけました!

ミズガイ


ミズガイ

ミズガイです!
これもでかくて150mmぐらいはあったのかな、手のひらサイズでした

今回も自分ではあんまり見つけてませんが最後にいいのみつけれてよかった(´∀`)

キヌハダモドキ


キヌハダモドキ

これもウミウシを食べる系ウミウシ
食いついてるとこを見てみたいようなみたくないような・・

チョウチョウミドリガイ


チョウチョウミドリガイ

ナズマドでチョウチョウミドリガイ属の一種をみましたが、こっちは本家?ですね
指刺されたから撮ったけどただの紫の石にしか見えなかったです

これにて八丈ダイビングは終わり
最後もナイトなのに67分のロングダイブで超楽しかったです

船で10時間かかるのがアレですが八丈島また行きたい!

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
クリック宜しくお願いしまーす(`・ω・´)

ダイビングログ

僕のログブック | 2013-05-27 八丈島 八重根

目次

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る