弾丸沖縄ダイビング #4 ナカチンシ

IMG_7302.CR2

今回のテーマが
発光なしでワイドを撮ったらどーなるの?
なので色々試してはいますが結構ゴミが写るもんなんですね

日光が指してれば1/1000でちょうどいいぐらいの明るさなので青かぶりする以外は大丈夫みたいです

2本目 屋嘉比島 ナカチンシ

1本目終わってしばし船で休憩
といっても船は5分も移動せずに同じ屋嘉比島の外洋に近い根の周りを潜ります

ブリーフィングでは
キンギョハナダイの群れがいる
珍しいチョウチョウウオ、オウギチョウチョウウオとシテンチョウチョウウオがいる

これだけ聞いてなんか嫌な予感がするなーと思いましたが
マクロに替えるのも面倒なのでそのままの装備で行きました

IMG_7299.CR2


ナンヨウハギ

1番にエントリーしてアンカーの所で待ちますが結構な流れがあります
そして小魚がチラホラはいますがフィッシュアイで撮るにはうーんって感じ・・・

奥さんは極小コナユキツバメガイを見つけてましたが自分は撮れないので全員揃うまでフワフワして待ってました

IMG_7300.CR2


ナンヨウハギ・キンギョハナダイ・スズメダイ

全員揃った所でクマノミとかツユベラを見つつ移動
道中ナンヨウハギがたくさんいました

IMG_7305


きびなご

大きな根の回りでしばし小物探し
あとで聞いたところチョウチョウウオを探してたみたいですがいなかったみたい

中層はきびなごがすごかったですが・・・全然写りません\(^o^)/

IMG_7310.CR2


水路

ここからあとは根から根へ移動していきます
結構流れに逆らいつつ移動・・・そして目的のチョウチョウウオはおらず、魚も少なかったなー

IMG_7316.CR2


何が写っているでしょう?

それこそカメとかが出てきてくれないとワイドの練習にならんなーって思いつつウミウシを探してみたり・・・
この時ウミウシではないけどいいシーンが、と思ってワイドで撮ったらこんなんです
ファインダー覗いても撮りたいものが見えないので適当なのも悲しい。。。

IMG_7316.CR2


イシガキカエルウオとタテジマヘビギンポ

上の写真をトリミングしたらこんな感じ
めちゃめちゃトリミングしてますがそれでもちっちゃいわ。。。

イシガキカエルウオとタテジマヘビギンポが仲良く並んでたんだけどなー
カメラ2台持ちたいデス

IMG_7319.CR2


マダラタルミ

他のチームが水底でなんか見てるなーって思いつつふらふらしてたらマダラタルミの幼魚を発見
真横から綺麗に撮れたけど、これもまだまだ遠いですねぇ

IMG_7322.CR2


水底

あとはオグロクロユリハゼも見たけどクロユリハゼは絶対寄れないので諦め安全停止
水底がよく見えたので最低でも20m~30mぐらいは透明度があったってことでしょう

他には何も撮るものがないので水平バブルリングを練習(´Д`)
2回だけうまくいったけど、、まだまだ披露には程遠いですなー

ダイビングログ

僕のログブック | 2013-07-19 慶良間 ナカチンシ

目次

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る