ジョーフィッシュだらけのロスイスロステスで危機一髪

P1010292

ロスイスロスに向かう間にお昼ごはん

写真は全然撮らなかったですが食事は結構豪華、この日のお昼ごはんは
・スモークサーモンのベーグル
・生野菜サラダ(生マッシュルーム入)
・食後にシャーベットっぽいアイス

11本目 ロスイスロステス

ブルースポットジョーフィッシュをリクエストしたので砂地へ行くコース
カルロスは泳がないコースは興味ないのか潜らずガイドさんは1人

IMG_8089

ロスイスロステスはなぜか毎回水面待機
結構流れているので頑張っていないと流されます
色々あって全員揃うのに時間がかかったので待っている人はオヤビッチャモドキを水面で撮ってましたが気づくとかなり流されてました(^_^;)

そして水温は29℃以上あるのになぜか冷たく感じます

デカジョー


デカジョー

砂地まで一気に降りて行くとガイドさんが指差す先にはブルースポットジョーフィッシュが
リクエストしなくてもこれなら簡単に見せられるじゃん・・・って思いつつ6人で1匹のジョーは無理なので周囲を捜索
すると奥さんがデカジョーを2匹発見!

この子はいくら近づいても引っ込まないので遊んでみましたw

もう一匹の方は人が集っていたのでま、いっかーと移動してしまったのですが
実はそっちの子は卵を口内で育てていたそうな。。。。
痛恨のミスです

ブルースポテッドジョーフィッシュ


ブルースポットジョーフィッシュ

そして周囲を見るとブルースポットジョーフィッシュがいくらでもいます
1人1匹とかそういうレベルじゃなくて本当にそこら中の穴にブルースポットジョーフィッシュが

ブルースポテッドジョーフィッシュ


巣穴を石で作ってるので見つけやすい

さすがに寄ると引っ込んじゃうのでいまいち青い斑点が見えないのが難点
まぁ満足したのでみんなからちょっと離れてウミウシ探索開始・・・したんだけど、エントリーした時から怪しい気配はありましたがなんかお腹が痛く・・・
でもアシカも見てないし、どうせ45分だろうし我慢出来るだろうとウミウシ探しに集中・・・

Tambja eliora


タンブヤ・エリオラ Tambja eliora

なんとか1匹だけ発見(*´艸`*)
もうちょっと探したかったけど砂地捜索はもうおしまいで上に戻り始め・・・

周りを見回すと奥さんがいない(^_^;)
砂地にちょっと戻っていったらまだジョーを探していたので呼んで上へ

P1010299.RW2


アシカ

砂地にアシカがいて、石で遊んでいたそうです
他にも魚を追っかけまわすところなんかもよく見かけたし、人にも絡んでくるし子供は好奇心旺盛なんでしょうね〜

浅場に戻るとガイドさんと一緒に潜っていた人の1人が先に上がるのでこのへんにいてとジェスチャーをして上がっていきました
この時に自分も一緒に上がればよかったんですが、アシカを目の前にして上がるのは・・・と見送ったのが失敗でした

IMG_8114


よく見かけたギンポ

アシカもちょっと撮ったんですが、腹痛がひどくなりなんだかだんだんそれどころじゃない感じに(´Д`)
ガイドさんも戻ってこないし、ちょっと前に「大人だけどダイビング中にうんちをもらしました | オーシャナ」も見たし・・・

色々諦めて1人で上がることを決断、奥さんにハンドシグナルで腹痛で先に上ると伝え(なかなか伝わらなかったけど
1人で浮上するとアシカさんが追いかけてくるけどそれも無視、クルーズ船の位置を確認して水面移動で一目散に船に

戻ると誰も居ないので自力で一眼とコンデジを船上に上げ、器材も背負ったまま上がって何とか帰還(^_^;)
あとで聞いたら先に上がった人も腹痛で、他にも腹痛になっていた人がいたそうな・・・
アイスがダメだったのか、生サラダか、生マッシュルームか・・・

とにかく正露丸を飲んで4本目の時間まで死んだように寝てました

ダイビングログ

Date 2013/09/16
Time 39min
Avg 11.0m
Max 16.9m
水温 30.8℃

目次

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る