バリ・トランバン #11 見たウミウシの種類は・・

IMG_9095.CR2

ランチを食べたら最終ダイビング

ランチは1日目はナシゴレン、2日目がミーゴレン、3日目がラーメン
+今が時期というマンゴーがついてきました

11本目 沈船

他のポイントと同じで水温は28℃
深い方に行くと流れてるーって感じも変わらずでした

IMG_9045.CR2


センテンイロウミウシ

これがザ・センテンイロウミウシって感じの色味ですね
その割には点が少ないのでなんだかよくわからんですが

いい場所にいたのでどうにかしたかったですが、今ひとつな感じに(^_^;)

P1020605


ウミテング

伊豆ではもう普通種な感じのウミテング
トランバンではかなり珍しいと言ってました

IMG_9055.CR2


ムカデミノウミウシ

どこでもいますね
でも一応バリではお初

サギリオトメウミウシ?


サギリオトメウミウシ?

オトメウミウシの仲間
サギリオトメウミウシなのかな〜??
11本潜ってもまだお初が出てきます

トラパニア・カエルレア



トラパニア・カエルレア

青がきれいなネコジタウミウシの仲間
向こう向いてて顔が撮れなかったのが残念

IMG_9084.CR2


マダライロウミウシの電車ごっこ

この前、「ani・ani」 創刊号・選ばれるメスの条件という記事でアメフラシの無限チェーンの話が出てましたが一部ウミウシもこういう状態になるんですよね
交接とは別だと思うんですけどなんでこうなるのかな???

IMG_9096.CR2


マツカサウミウシの仲間

ここにいるのは1匹なのか2匹なのか・・・?
ゆらゆらしててもう肉眼じゃなんだかわかりません

トウモンウミコチョウ


トウモンウミコチョウ

そして最後にトウモンウミコチョウきたー(゚∀゚)
とんでもなく撮りにくい子でしたが粘りに粘って撮りました

というわけでこれでバリ・トランバンでの11本がおしまい
見たウミウシは約90種でした(゚Д゚)

帰国とまとめに続きます

目次

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る