南伊豆・須崎でダンゴウオダイビング

ダンゴウオ

去年はちびダンゴウオを見に行けなかったので今年は行きたいな〜、どこ行こうかな〜と考えた結果1度行ってみたかった須崎へ決定
須崎には須崎ダイビングセンターがあるのですが、ドライスーツのレンタルをしていないようなのでこれまたどこのショップに連れて行ってもらうか考え、川奈日和さんに遠征をお願いして行ってきました

1本目 須崎 九十浜

九十浜は、御用邸の対岸にあるポイント
奥まで行けば水深は深くなるようですが、ダンゴはエントリーしてすぐのところにいるので最大水深6mぐらい(゚Д゚)

エントリーの時にGoProで動画を撮ったので編集終わったら貼り付けておきます

ゴシキミノウミウシ


ゴシキミノウミウシ

1人1匹以上ダンゴいるのかなーと思ってたのでフラフラ探索してたらゴシキミノウミウシを発見
撮り直したいウミウシだったのでテンションアップ、だけどカメラにつけてるGoProが邪魔・・・

どマクロの時にはつけてても邪魔なだけだなーとわかりました
動画見なおしてもちっちゃすぎてなにしてるんだかわからないしね(^_^;)

スナビクニン


このポイントに多くて珍しい生き物がこれ、スナビクニンの幼魚
これもみてみたいと思ってましたが想像以上の小ささ、そして海藻の奥の方にいるので撮りにくい!!
端っこに写っているの指の先ですよ・・浅場だから揺れるし難易度マックスです

ダンゴウオ


ダンゴウオ

さてようやくダンゴウオ
赤じゃなくて、紫というかピンクというかなバージョン
この子はだいぶ大きくて撮りやすかったです

クロヘリアメフラシ


クロヘリアメフラシ・・・

その後はなかなかダンゴが見つからず、ちょっと遠くまで移動
道中はもうとにかくクロヘリアメフラシだらけ・・・・・・
海藻をめくると信じられない数が固まっててさすがに気持ちが悪いです

アズキウミウシ


アズキウミウシ

他に多かったのがアズキウミウシ
これも探さないでも見つかります、葉山でも多かったしやっぱり環境が似ているんでしょうか

ダンゴウオ


ダンゴウオ

ようやく本命の赤いダンゴちゃん
スライムベスみたいです

残念ながら他にはおらず、、
今年は東伊豆でダンゴが見れる場所がないので須崎に人が集まっちゃっているようで、ポイントがだいぶ荒らされてしまっているようです(^_^;)

スナビクニン


スナビクニン

幼魚がいれば大人もいるってことで、スナビクニンの大人
なんでしょう・・可愛くないですねw

フタスジミノウミウシ?


フタスジミノウミウシ?

この日の最終エキジット時間が2時半ということで、1本60分しか潜れませんので残念ながらこれでエキジット
2本目はもうひとつの本命を狙っていきます

ダイビングログ

2014/03/24
Avg:5.2m
Max:6.9m
Time:62min
水温:14.0℃
透視度:5~7m
スチール10リットルタンク

目次

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る