伊豆ではここでしか見られない!?アユカワウミコチョウ

アユカワウミコチョウ

この日の最終エキジットが2時半ということで、さくっとご飯を食べて慌ただしく2本目へ
ダンゴウオともう一つのリクエストのアユカワウミコチョウを探しに行きました

2本目 須崎 田之浦

須崎はショップから車で10分ぐらい移動したところにポイントがあり
さらに最終エキジットが早いので2本潜るのもギリギリです。。
水深浅くて水温に耐えられれば何分でもいけるポイントなのにそこは残念です

田之浦は下田臨海実験所(日本大学)の中を通って行く変なポイント
堤防のないほぼ外洋なので、ウネリをもろに受けるようでこの日もちょっと揺れてました

アユカワウミコチョウ


アユカワウミコチョウ

アユカワウミコチョウはあの辺にいるらしいとブリーフィングをしてエントリー
砂地に出た途端に自分でいきなり見つけました(´∀`*)

伊豆ではここだけ、本州全域でもそれほど見られない珍しいウミコチョウなんです
沖縄だと慶良間にいけば砂地でみれますが、色がぜんぜん違うので別種なのではないかと言われています

アナハゼyg


アナハゼyg

目的のものを5分もしないうちに見つけちゃったので、すぐにダンゴウオ方面に移動です
これは途中のアマモの草原にいたアナハゼyg

この辺は川奈に似た感じの風景なのかなーと思いましたが水深は超浅いです

フレリトゲアメフラシ


フレリトゲアメフラシ

おっきなフレリトゲアメフラシ
他にも大きなアメフラシはもうそこら中に。。。。。
動画には写ってると思いますが。。。。

チャガラ


キヌバリ

キヌバリの子供も春だな〜って感じの魚ですね

スナビクニン


スナビクニン

スナビクニンの幼魚はこちらのほうが少し大きめでようやくピントがあいました

ダンゴウオ


ダンゴウオ

ダンゴウオがいるところまでかなり遠かったので時間があまりなかったですが納得いくギリギリまで撮影
撮り終わったら慌てて戻ります

ツノヒダミノウミウシ?


ツノヒダミノウミウシ?

戻りつつ見つけたのはチゴウミウシの仲間。
ツノヒダミノウミウシなのかなーと思いますがどうなんでしょう?

他にもタマゴバロニアを食べるウミウシとかを探しては見たんですが見つからず
残念ながら時間制限があるのでエキジット

ちょっと物足りないですが、まぁ仕方ない。。。
ダンゴウオだけ見たいならやっぱり葉山とかのほうがいいのかなーという印象でした

ダイビングログ

2014/03/24
Avg:3.0m
Max:4.8m
Time:49min
水温:14.1℃

目次

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る