コモド クルーズ #19 Castle Rock の深場でイレズミフエダイの大きな群れ

イレズミフエダイ

満月でもイレズミフエダイの群れが見れることもあるとは聞いてましたがホントに見れるとは・・・
これを写真に撮れないなんてーー

15本目 北エリア Castle Rock キャステルロック

この日2回目のキャステルロック
最初からこの予定だったのか急遽なのかは不明ですが、1本目の群れが今ひとつなので潮止まりになるはずのこの時間に行きましょうとのブリーフィング
2本目がマクロだったのでレンズをフィッシュアイに変更しました

ホワイトチップシャーク

エントリーして、ポートのカバーを外してストロボ一を調整して一枚試し撮り・・・
と思ったら画面真っ黒

レンズを覗いたらレンズキャップ付いたままでした\(^o^)/
もう帰りたいと思いつつ、強い流れに逆らって泳ぎます

途中やる気なさそうなことにしてたのに気づいたのか唐沢さんがこっちを向いたのでカメラを見せたら大爆笑してました(´Д⊂

バラクーダ

深そうだったので遠くから見て済ませたバラクーダ

P1070754

ムレハタタテダイは相変わらずたくさんいますが、群れは全然
そのまま水底に掴まりつつ進んでいきます

イレズミフエダイ

と、急に動きが早くなる唐沢さん
写真撮ってないので先頭にいた自分もすぐにイレズミフエダイの単体が見えて一生懸命奥さんに伝えますが、そもそもこの魚がイレズミフエダイとわかっていない様子(^_^;)
唐沢さんがスレートに書いてくれてやっとわかったみたいでした

前にパラオで見たのは幼魚だったし、こいつめっちゃデカかったですから別の魚って感じですよね・・

イレズミフエダイ

そのまま逃げていく方に追いかけて行ったらイレズミフエダイの群れがーー
めっちゃダッシュでよっていきます

イレズミフエダイ

ナイトロックスタンクを使っている都合上、これ以上深く行っちゃいけない30mの水深
深い方に逃げられたくないので、そっち側に自分は回りこみ

イレズミフエダイ

なんでこういう時に写真撮れんのじゃーと思いつつ、ダイコン見つつ奥さんもこれ以上深いとこに行かないようにしつつ・・
で近寄りすぎてみんな一気に逃げちゃいました
ちょっとやり過ぎましたね(^_^;)

逃げ足とんでもなく早かったです

P1070792

水深30mでダッシュしたのでもう息も絶え絶え
水深を上げていこうにも流れもあって、地面掴みつつ上がっていきます

P1070796

残圧ももう60だったので唐沢さんに伝えつつ、浅場は意外とカスミアジとかが群れ群れ

P1070798

最後はキャステルロックの大岩の影のとこで安全停止
ここが安全停止の定番らしくて他のチームもたくさんいました

エキジット時はハナゴイっぽいのやら色々群れてましたがエアーもないのでそのままエキジット

という流れいい具合に動画に撮れていたので貼っときます

ダイビングログ

Date 2014/09/10
Time 38min
Avg 16.0m
Max 30.0m
水温 27.6℃

という感じで写真も動画もすべて奥様撮影でお送りしました
レンズキャップの外し忘れいつかすると思ってたけどまさかここでするとはね

みなさま陸上で必ず1枚は試しどりしましょー\(^o^)/

目次

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る