コモド クルーズ #23 これが本領発揮な Castle Rock

GTとイソマグロ

台風18号すごいですね
こういう時だけ会社員してなくてよかった、と思いますが明日姪っ子の運動会なんですよね・・・
この雨の後じゃグランドひどいことになってるんだろうな(;^ω^)

写真はイソマグロとロウニンアジ
ロウニンアジは釣り人憧れのお魚、GT(Giant trevally)と呼ばれるだけあって超でかいです

19本目 北エリア Castle Rock キャステルロック

さてさて、最後のキャステルロックです
正直もう泳ぎたくないので流れがあるなら行きたくないです・・って感じのテンションでエントリーです

GT

エントリーすると青く抜けてて、ロウニンアジが単体ですがあちらこちらに

カスミチョウチョウウオ

ただまた流れに逆らってガンガン進んでいくのでついていけず・・・後ろのほうで写真撮ってたらはぐれました(^_^;)

イソマグロ

まぁ進んでた方に行けば見つかるかなーぐらいで進んでいったらすぐわかりましたけどね
こういう時にガイドの見た目がかなり遠くてもわかるのはありがたい(^_^;)

そして自分は全然気づいてなかったけど動画を見たらイソマグロはもうテンションアゲアゲだったようです

ホワイトチップシャーク

でもすぐ近くにずーっとこのホワイトチップシャークがいるもんでこっちばかり撮ってました
そして突然

ウメイロモドキ

ウメイロモドキが降ってきました
あとで動画見てください、降ってくるんで

ウメイロモドキ

そして自分たちの周りをぐるーっとまわって

ウメイロモドキ

行っちゃいました
自分たちがいた位置からだと何が起きたかわからなかったですが動画をよく見るとイソマグロが突撃したのが一瞬写ってました

イレズミフエダイ

そして、そのあとはまたイレズミフエダイ
ただし単体がちらほら。他のチームは大きな群れを見たそうです

イレズミフエダイ

見えるんですけどね、深いんです。自分たちがいた位置でもう30mだったのでこれ以上寄れません

イレズミフエダイ

それでも果敢に突撃した人がいてちょっとこっちに来たのでその時に30mまで行ってこのくらいの距離でした
突撃した人は34mまでいっちゃったそうで、ナイトロックスだと死んでしまう深度なのでかなり危なかったようです

ハギ

あとはまた一生懸命水深上げていきます

ギンガメアジ

ギンガメアジも小さな群れですが1匹1匹はやたらと大きい
でももうエアーがあんまりないので寄りませんでした

クリーニングステーション

そのあともたまたま見つけたクリーニングステーションが面白かったのでここでずーっといましたw

クリーニングステーション

写ってないですけどロウニンアジもクリーニングされててなかなか貴重だなーと
という感じであとは動画でどうぞ~

ダイビングログ

Date 2014/09/11
Time 40min
Avg 15.3m
Max 29.6m
水温 27.9℃

長かったダイビングログも次でおしまいです

目次

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る