アイドルだらけの大瀬崎 #2 セスジミノウミウシ

セスジミノウミウシ

セスジミノウミウシの青抜き
某所の写真の真似です

青抜きしようと絞りを開放したのはいいけどちょっとやり過ぎましたー

2本目 外海 一本松から大川

30分ぐらい休憩して2本目はリクエストしてた超マニアックエリアへ(´∀`*)
風もだいぶ収まってきて1本目よりエントリーは楽でした

IMG_4942

奥さんがなんかを撮ってた時の待ち時間に撮った魚
今年は南方系が全く入ってきていないそうで、大瀬ではニシキフウライウオとかカミソリウオの話を聞きませんね

カエルアンコウ

そしてカエルアンコウ
デカイし擬態してるので一瞬なんだかわかりませんでした

IMG_4945

ウミウシ探しに一気に下へー
これも奥さんがウミウシ撮ってる時に見つけてた魚
お気に入りの場所みたいで動かなくて撮りやすかった

ミチヨミノウミウシ

極小ミチヨミノウミウシ
先っぽまで食べ尽くしたあとは戻るのかな?

セトリュウグウウミウシ

朝イチではごろものしゅうしゅうさんが見つけたと言っていたセトリュウグウウミウシ
程よい大きさなんだけどいる場所が・・

こうやって見ると海外で見るセトリュウグウウミウシと大瀬のセトリュグウは違う種だなーと思います
(大瀬のは背中にしか赤が入ってないけど海外の子は尻尾の部分にも赤が入る)

IMG_4955

外套膜ツルツルな貝
トラフケボリなのかな?

カメキオトメウミウシ

カメキオトメウミウシ
大瀬だと定番ですね

IMG_4957

これも移動中に見かけた貝
名前を調べる気がなさすぎるログだ・・

ミズタマウミウシ

そしてピントが甘いけどミズタマウミウシーー
たまたま見つけちゃったそうで、これのお陰で2本目もDECO(^_^;)

セスジミノウミウシ

この場所はこっちがメイン、セスジミノウミウシの黒抜き
1枚目の写真はこれと同じ場所でシャッタースピードなどを変えてます

ラベンダーウミウシ?

ラベンダーウミウシ、2匹いたけど撮れないので諦め
あとは一気に浅場へ

コマユミノウミウシ

ここからがマニアックゾーン
肉眼じゃ見えないサイズのコマユミノウミウシ

ニンジンヒカリウミウシ

ベッコウヒカリウミウシかと思ったけどこれはニンジンヒカリウミウシらしい

ウミフクロウ

ウミフクロウの極小個体
アメフラシの子供かなんかだと思いました

エダウミウシ

エダウミウシ〜
ヒメエダウミウシはカワイイのにこちらは全然可愛くないw
そしてここから怒涛のエダウミウシラッシュw

エダウミウシ

エダウミウシ?

エダウミウシ?

エダウミウシ

エダウミウシ?

これでヒカリウミウシとベッコウヒカリがいればコンプなんだけどな〜

ネコジタウミウシ

あとはネコジタウミウシ

クロスジアメフラシ

クロスジアメフラシ

ニンジンヒカリウミウシ

ニンジンヒカリウミウシのちび

カンザシウミウシ

カンザシウミウシ

イロミノウミウシ

最後にイロミノウミウシを見つけてエキジット
ウェイトを2kg増やしたおかげで浮かなかったけど翌日腰痛筋肉痛になりました

3本目は場所を変えて湾内へ
続きます

ダイビングログ

Date 2014/11/26
Time 53min
Avg 13.0m
Max 29.9m
水温 16.5℃

目次

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る