レンベ マクロ ダイビング #12 AER PARIGIでニシキウミウシに乗るウミウシカクレエビ

ウミウシカクレエビとニシキウミウシ

レンベにはウミウシカクレエビがやたらといるので期待してましたが、やっと見つけました
ニシキウミウシに乗るウミウシカクレエビ
しかも自分で見つけたのでうれしかったなー

11本目 AER PARIGI サンセット

3日目の4本目はサンセットです
サンセットと言ってもエキジットが18:42なのでほぼナイトです

ヤドカリ

レンベはナイトが一番面白かったなーと思います
というわけでこのダイビングは特に写真が多いです(^_^;)

ウミウシカクレエビ

ここは砂地のくぼみにゴミがたまっている様なポイントでしたがそこにやたらとウミウシの卵がありました
というわけでなんかいるだろなーと探してたらウミウシカクレエビがついたニシキウミウシが

ニシキウミウシとウミウシカクレエビ

理想な写真を撮るにはサポートが必要だなと・・
場所ももうちょい高い位置じゃないと下から撮れなくて辛いっす・・

ゼニガタフシエラガイ

なにかみんな撮ってたのでそっちへ行ったら大きなゼニガタフシエラガイ
こいつが卵産んでたそうです

ウミウシカクレエビとニシキウミウシ

で更に周辺を探したらウミウシカクレエビ付きがもう一匹
ここは探せばもっといるかもですね〜

マッシュルームコーラルシュリンプ

奥さんがハマってたマッシュルームコーラルシュリンプ
写真も奥様のです

テンス?

テンス系の幼魚
葉っぱのようです

ニシキウミウシ?

妙にオレンジなニシキウミウシ
ニシキウミウシなのかな??

トラパニア・パルムラ

トランバンではトラパニアがたくさんいるのでレンベにもいないのかなーとずっと探してたらようやく発見
トラパニア・パルムラ

ただし後にも先にもこれ1個体・・

セスジっぽいやつ

こっちはトランバンでよく見るセスジミノっぽいけど違うやつ

幼魚

カサゴ系のおちび

ニシキウミウシyg

ニシキウミウシのおちび

ヒュプセロドーリス・カンガ

ヒュプセロドーリス・カンガのおちび

コナユキツバメガイ

サンゴにいるイメージが強いコナユキツバメガイ

テヌウニシキウミウシ

テヌウニシキウミウシ

ヒュプセロドーリス・カンガ

でぶでぶなヒュプセロドーリス・カンガ

ワンダーパス

ここでレンベを代表するいきもの
通称ワンダーパス、タコですね

ワンダーパス

ちびっこでした

ワンダーパス

威嚇すると体が黒くなってシマシマになるようです

IMG_6010

そのすぐ近くにいたホクヨウウミウシの一種

IMG_6013

調べた限りでは学名も名前もなさそうです

カサゴ?

わかんないけどお魚

エビ?

エビ?カニ?

ツノカサゴ

ツノカサゴ
これもレンベに多い生き物らしい

ツノカサゴ

頭に大きな角状の物2本があるのが特徴
初見だ〜と思ってたらそのあとワラワラ出てきました

海老と卵?

海老と背中にあるのは卵?

カニ?

カニ?

ヒトデヤドリエビ

ヒトデヤドリエビ?

タツノオトシゴ系

タツノオトシゴ系のなにか

ウニについてるエビ?

ウニについてるエビ?カニ?

エビ

エビ

ニセハクセンミノウミウシ

たぶんニセハクセンミノウミウシ

ハナイカ

そろそろ上がるぞ〜って時にハナイカのおちび

カワイイので動画も

ミミイカ

ミミイカをみるとナイトっぽいですね

コロダイ幼魚?

最後にコロダイか何かの幼魚を撮ってエキジット
これで日程の半分以上を消化しました

28日はニシキテグリなんかを見に行きます

ダイビングログ

Date 2015/01/27
Time 86min
Avg 12.3m
Max 17.2m
水温 29.1℃

目次

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る