梅雨の八丈島で水中写真を学んできた #5 コチョる

キマダラウミコチョウ

八丈島2日目は・・・強い南西の風で西側のポイントはなかなかの荒れ具合
東側でボート行くかどうかも考えましたが結局八重根でマクロにしました

4本目 八重根

さて八重根ですが、とりあえずウミコチョウエリアに行くものの揺れる揺れる、ちょー揺れてます
おかげでみんな隠れちゃって見つけ出すのが一苦労でした

キイロウミコチョウ?

キイロウミコチョウかな?
これは自分でみつけました

シマウミスズメ

海藻に隠れるシマウミスズメ
ピンポン球サイズ

アラリウミウシ

アラリウミウシ
ピントが甘い

クロフチウミコチョウ

クロフチウミコチョウかな?
大きいサイズのものしかさすがに見つけられませんね

コールマンウミウシ

コールマンウミウシはこの海藻にいっぱいついてました
コンガスリも同じ海藻につくけどここにはいなかったな

センジュミノウミウシ

センジュミノウミウシ
通称ヤキソバ
最近良く見ます

イソウミウシsp.

一番おもしろかったイソウミウシ属の一種

イソウミウシsp.

擬態がウマすぎてゆびさされても最初は全然どこに何がいるのかわかりませんでした

ハナミドリガイ

ハナミドリガイ

キマダラウミコチョウ

唯一たくさんいたキマダラウミコチョウ

ベニシボリ

最後に浅場でベニシボリ
おっきな子で目が見えません

なかなか八丈島でいい海況の中ウミウシダイビングが出来ないな
見てみたいものがたくさんいるので残念です

ダイビングログ

Date 2016/06/12
Time 69min
Avg 10.3m
Max 13.8m
水温 18.8℃

目次

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る