世界遺産・コモドの海 #19 赤いナマコだらけの PINK BEACH

ハナイカ

早いものでラストナイトダイビング
前回もハナイカのちびが見れたし、レンベでも見たしでなんだかハナイカ運はあるようです

15本目 セントラルエリア PINK BEACH ピンクビーチ (サンドスロープ)

ピンクビーチは何パターンかあるようですが今回はビーチに近い方の砂地からエントリー
ここ数日悩まされていた流れはなく水温も低くないので快適でした

セグロリュウグウウミウシ

エントリーすると、少し岩というか珊瑚というかがゴロゴロしていてそこにはいつものウミウシ
こいつじゃないのがみたいんだけど、、、まさかのこれで終わりでした(^_^;)

夜色

寝てる魚
夜はこんな感じで色を落として闇に紛れています

ナマコ・・

そして深度を下げていくと・・・・一面この光景
正直不気味です(^_^;)

ナマコ

掘ってみると普通にナマコでした
刺激を与えるとスーーっと引っ込んでいきます(^_^;)

水深を下げれば下げるほど密度が高くなっていてどこまでも広がってました

IMG_0015

なので幼魚撮っても背景を赤くできるし

カイカムリ

カイカムリ撮っても赤く出来ます(^_^;)

シマヒメヤマノカミ

コモドのナイトの定番はシマヒメヤマノカミ

IMG_0026

エソの幼魚かな

エビ

ロウソクエビ?

ハナイカ

ハナイカ真横

ハナイカ

ハナイカ正面
2cmないぐらいのサイズなのかな〜、このくらいのサイズは色鮮やかで綺麗です

セミエビ

セミエビ系の子供

クラゲムシ

結構たくさんいてこれなんでしょうね〜なんて船に上がってから話してたんですが、クラゲムシというクラゲの仲間らしいです
よーっくみると触手を上に伸ばしているのが見えます

ヤドカリ

ちびなヤドカリ

IMG_0048

でっかい貝
八丈でみたリスガイと同じやつなのかな〜

貝じゃなくて砂地のウミウシが見たかったんだけど今回は全滅です

IMG_0050

その代わりイチゴボヤと絡む幼魚とか、いいものは見れてる気はします

IMG_0052

唐沢さんがこれを撮れというので撮ったけどなんだろーって思ってたら

卵

奥さんの撮った写真に卵写ってました
口で抱卵するタイプの魚なんですね〜

ウニを見れば必ずってぐらいいましたがライト当てるとみんなウニから出て行ってしまうので卵持ってるやつを見つけて撮るのは大変です

ワニゴチ

温泉にでも浸かっているかのような顔のコチ
ワニゴチ?

ヤドカリ

貝がきれいなヤドカリ
先日ダーウィンが来たでヤドカリをやってましたがすごい面白かったですよ
取材ウラ日記│ダーウィンが来た!生きもの新伝説

ホワイトオクトパス

この写真、何が写っているかわかりますか?

・・・

ホワイトオクトパス

拡大

・・・

ホワイトオクトパス

正解はタコでした
ホワイトオクトパスというそのまんまな名前です

威嚇すると色が変わるのかなーと思いましたが白いまんま

ホワイトオクトパス

逃げる体勢になってもそのままの色でした

カイカムリ

カイカムリさん

カニ

貝ににげるカニさん

ヒラメ系幼魚

ヒラメ系の幼魚さん

カニカニ

そして最後に合体してるカニ
鏡に写っているかのようになってますが実際に2匹います

面白かったんだけどウミウシがな〜〜
ちょっと残念な気もしちゃうラストナイトでした

ダイビングログ

Date 2015/07/22
Time min
Avg 14.6m
Max 24.1m
水温 59℃

ちょっと深く行き過ぎてずーっとダイコンに残り3分で警告されてました
ナイトにしては平均水深深すぎですね

目次

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る