第1回 世界のウミウシ合宿 in アニラオ #8 コールマンズシュリンプ

コールマンズシュリンプ

アニラオといえばコールマンズシュリンプが山盛りいるというイメージでしたがここまでゼロ
イイジマフクロウニはいるんだけどなーって思ってたらここのポイントにウジャウジャいるということでした

8本目 マト

大きな岩があって、その下から石ゴロゴロ、その下は砂のスロープ
小魚はいたけど魚影はあまりない感じ

ヒントゥアネンシス

とりあえず一番奥まで移動しましょーと言われたんだけど移動中に見つけちゃったのでとりあえず1枚
ヒントゥアネンシス

ボンボリイロウミウシ

ボンボリイロウミウシはここでしか見なかったな
浅場のウミウシです

ヒントゥアネンシス

ヒントゥアネンシスのお子様
ウミウシはあんまりいないポイントですね〜

イソギンチャクモエビ

イソギンチャクモエビ

コールマンズシュリンプ

そして、コールマンズシュリンプ!
ここの狭いエリアにイイジマフクロウニいっぱい、コールマンズシュリンプいっぱいでした

コールマンズシュリンプ

コモド・レンベといるエリアで会えなかったけど、会えるときはあっさりです

ハリセンボン

なぜかハリセンボンとちょっと遊んでみたり

IMG_5295.jpg

アロポントニア・ブロッキー
これもイイジマフクロウニにつくエビさんだそうです

エビになるととたんに気合が入ってない写真になるな・・・

オドリカクレエビ

オドリカクレエビもいつもどおり踊ってます

ヘアリー

ヘアリーフロッグフィッシュきたー
こちらもレンベで振られてようやくだ

ヘアリー

毛むくじゃらです
このあと奥さんが撮った写真にはエスカフリフリする姿も写ってました

IMG_5303.jpg

行列ができてたのでパッと撮ってイカさん
ちっちゃいです

IMG_5305.jpg

ウサギガイかな?

ミナミシラヒメウミウシ

ミナミシラヒメウミウシ

まるのみ

ウミウシ探してるとこんなシーンにも出会います
エソが魚丸飲み中でした
最初に見た時はもっと出てたんだけどどんどん吸い込まれて

まるのみ

あっという間にこんな感じ
奥さんに教えた時にはもっと引っ込んでたので食べ途中ってわからなかったみたいです

タマゴガイ科の仲間

タマゴガイ科の仲間
白い粒がすごい勢いで移動しているようにしかみえません

IMG_5315.jpg

クマドリカエルアンコウかな?

IMG_5316.jpg

クマドリカエルアンコウ2
どっちもデカイです

イレズミハゼの仲間

イレズミハゼの仲間
こういうの撮る時だけは100mmレンズが欲しいねぇ

ブチウミウシ

巨大なブチウミウシ×3
別の場所にもで~っかいのがいました、ここでは水深2-3mとこにいるようです

クロスジリュウグウ

クロスジリュウグウ、交尾中

IMG_5328.jpg

壁を見てるとまたカエルアンコウ、デカイ

ニシキフウライウオ

ニシキフウライウオもいました

IMG_5332.jpg

カエルアンコウ×2
お互いに後ろ足で蹴り合ってました

アンナ

最後にアンナをみてエキジット
ウミウシはいないけど面白いポイントです

ダイビングログ

Date 2016/04/19
Time 71min
Avg 6.5m
Max 13.1m
水温 29.1℃

目次

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る