第1回 世界のウミウシ合宿 in アニラオ #13 ミスジアオイロウミウシ

ミスジアオイロウミウシ

遅めのお昼ごはんを食べて最終ダイビングへ向かいます
最後は不思議なポイント、カテドラル

カテドラルは岩が2つあって、その間に十字架が建てられています
フィリピンはキリスト教なので、ここはアンカリングしちゃいけないなどあるらしいですが、餌付けが許可されているらしく魚影が半端ないです

13本目 カテドラル

流れているので係留しているロープを必ず掴んで潜行しましょうといわれて一番にエントリー

・・・

まずロープまで辿りつけないぐらいの激流・・・
めちゃめちゃ必死に数メートル泳いで、息切れしながらロープを掴んで他の人達を待ちました・・・

揃ったのを見てから潜行して、十字架方面にいきますが、ウミウシいない!っていうか探せない!
すっごい流れてます。。。。。
もうなんでこんなとこは入ったの?って感じです。。。。。

コールマンウミウシ

十字架周りから離れて浅い方へ移動・・・・
こっちも流れてるけどまぁマシかな?って思ってたらガイドさんから上を指さされてなに???と思ったら

外人さんに轢かれました(T_T)

流れの上手から流されてきた数名、必死でガイドさんが持ち上げてましたがもろに潰されるという・・・めっちゃびっくりしました

セグロリュウグウウミウシ

とまぁここまで散々な感じで、流れが比較的ないほうでウミウシ探ししますが

シボリイロウミウシとアンナウミウシ

こんなんばっか\(^o^)/
どんだけいるねんって感じなぐらい、ミスジアオイロウミウシとアンナとシボリイロウミウシがいます(^_^;)

オトヒメウミウシ

めげずに探してやっと見つけたオトヒメウミウシ

コノハミドリガイ

コノハミドリガイ

フジムスメウミウシ

奥さん発見フジムスメウミウシ

シノビイロウミウシ

陽さんが持ってきてくれたシノビイロウミウシ
超ちっちゃかった・・・でもこれも今回定番だなぁ

クロスジリュウグウ

産卵中のクロスジリュウグウ

セスジミノウミウシ

セスジミノウミウシ

ミスジアオイロウミウシ

最後にミスジアオイロウミウシを撮って締め!!
終わり良ければ全て良しだったんだけど、最後が一番ダメダメでしたね

エアーもさすがに全員50ぐらいと、今回で一番消耗したのでした

ダイビングログ

Date 2016/04/20
Time 77min
Avg 10.4m
Max 17.2m
水温 77℃

目次

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る