石垣島でどマクロダイビングをしてきた

ざんじばる

ダイビングを初めて6年ぐらいで初めての石垣島へ行ってきました
ショップは以前から気になっていた マクロと水中写真専門店 石垣潜水堂 さんです

ホントは沖縄に行きたかったけど予約が取れなかったとか、
2日ぐらい前に八丈島でアオミノウミウシが出て泣いたとか色々ありますが初めてのところは新鮮で楽しかったです

とりあえずいつものごとく2泊3日の強行軍
その日程でも到着日2ダイブできるというのを確認して予約しました

石垣に行くには朝イチの直行便を使うしか無いので
06:40 ‐ 09:50

逆算してどんなに遅くても6:10には空港に行くには・・・電車じゃ無理だったのでバスタ新宿からバスで羽田へ
05:40 – 06:05

バスタ新宿に行くには丸ノ内線始発じゃなくてもギリギリ間に合いそうだったけどチケットが事前購入できないし、行ったことがない場所で不安だったので始発で新宿へ。。。
朝4時半おきは神子元へ行く時みたいな時間ですね(^_^;)

石垣空港からはまずはホテルへバスで移動
だいたい40分ぐらいかかりました

ホテルで事前に送っておいた荷物を受け取り、ダイビング器材を出してカメラセッティングしてもう一回荷物を預けたらお迎えがちょうど来たので乗って港へ
船に乗り込んで器材をセットしていよいよ出発です

1本目 竹富南 ザナルカンド

ザナルカンドってFF10のかな?

ポイントは水深10mより浅いガレ場で、ひたすらガレをめくってウミウシやらエビ・カニを探す感じです

エンビキセワタ

エンビキセワタ
水深が浅くて透明度が良くて下は白いサンゴのガレ場・・・
写真撮っても液晶が見えないし、ストロボが光ってるんだか光ってないんだかわからんし・・・とだいぶ苦戦

とりあえずストロボをマニュアルにしてみたり強めにしてみたりしましたが最後までいい感じにはなりませんでした

カニ

自分でめくってても全然なんも見つけられず。。
なんかカニです

タスジミドリガイ

タスジミドリガイ

ざんじばる

ザンジバルボクサーシュリンプ
これは本名なのかな??
ザンジバルってガンダムに出てくるやつだよね?と思いつつ石垣に来たらこの海老だよね~という感じです

自分以外の4人が撮り終わったのを確認してからゆっくり撮りました

キヌハダモドキ

キヌハダモドキかな?

クサリミノウミウシ?

ガイドの渡辺さんが持ってきてくれたこの子
水中ではクサリミノウミウシか???と思ってかなり頑張って撮ったんだけどどーなんでしょう?

和名はあるけど学名は無いウミウシだし、サイパンでよく見られるウミウシなので違うのかな〜?そうだといいな〜?という感じです

カニ

こっちは阿久津さんが持ってきてくれたピンクのカニ
ピンクの壁にピンクのカニです

背景まで意識して見せてくれるので、写真派マクロの店だなーという感じがしますね

わからん

コレまた不明種
オウカンウミウシの仲間か、ハラックサウミウシの仲間か??

まー小さいです、3mmぐらい

オリヅルエビ

オリヅルエビ
久々に見ました

トランバンで見た時はこれも、ゴチャゴチャしてるところで何が何だか分からなかったですが、
綺麗な色のところで白い海老なので見やすく撮りやすいです

なお奥さんはなにを撮ってるんだかわかってなかったようです

ベニハゼ

ガレ場を見ててもなんにも出ないので根っぽいところもちょっと捜索
ベニハゼがいました

ちーず

フジナミウミウシもいました

ケブカガニ?

最後にハリネズミとスレートに書いてたけどケブカガニなのかな?
地味派手な感じ

70分潜ったところでエキジット
船の上でお昼ごはんを食べて2本目に向かいます

ダイビングログ

Date 2016/05/12
Time 71min
Avg 7.5m
Max 9.4m
水温 27.3℃

例年より水温が3℃ぐらい高いという石垣
暖かいのはいいんだけどウミウシピークの時期をちょっと外したかなーという感じです

目次

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る