「奇跡の海」ラジャアンパット #12 歩くサメ ラジャエポレットシャーク

ラジャエポレットシャーク

ラジャといえば歩くサメです
今回は結局3匹見たかな?
基本いるのでナイトを潜れば見ることが出来ます

でもダーウィンが来た!で出ていたお子様を見てみたいなー
(あれは藻場の水深1mぐらいのとこにいるのでダイビングで見るのはツライそうです)

10本目 アルボレック ジェッティ

さてナイト、かつ前回一番面白かったポイントなので期待のポイント
なのですが、ちょっとトラブルが有りガイド2人がガイドできない&風が強くて大うねり
というわけでミキさんと若者3人だけでエントリーです

ゼニガタフシエラガイ
みきさんがこれだけは見せられると言ってたゼニガタフシエラガイ

うん、デカイね

ハルゲルダ・バタンガス
奥さんが教えてくれたハルゲルダ・バタンガス

びーーーっくりするぐらいなにもいません
前回潜ったときと流れが逆だったのもあるけど、なんでこんなになにもいないんでしょう??

ウツボ
被写体がいないのでウツボとか撮っちゃいます
なにウツボなんだろ

ウコンハネガイ
ピン来てないけどウコンハネガイ

カニ
交尾してたっぽいカニ

タテヒダイボウミウシ
タテヒダイボウミウシ

ウミウシがいなーーーい
ミキさんはトードフィッシュを探してたみたいですがいなかったみたい

タスジミドリガイ
タスジミドリガイ

ムカデミノウミウシ
ジェッティの柱はムカデミノウミウシだらけ。。。。
なんだこれ

ラジャエポレットシャーク
ジェッティ近くのサンゴの下に、ラジャエポレットシャーク
大きなサンゴの下に隠れちゃったので全身が撮れませーん

その後も別の場所で1匹いたけどこちらも物陰で顔しか撮れません

という感じで不完全燃焼なナイトダイビングなのでした

ダイビングログ

Date 2016/12/13
Time 68min
Avg 7.9m
Max 14.6m
水温 30.0℃

目次

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る