「奇跡の海」ラジャアンパット #22 貴族のレンズをお試し

IMG_9718.jpg

6日目、ダイビング最終日になります
ソロン港まで戻るし翌日の飛行機の時間もあるので午前中2本しか潜ることが出来ません

天気は曇り。。。
パッセージは絶望的です。。。

20本目 ヌディブランチロック

パッセージの手前にある泥地のポイント
個人的にはかなり面白いポイントなのですが、青い海を求めて海外に潜りに来るお客さんによってはブチ切れるポイントだそうです

透明度は10mないですね、フィンキックが下手な人が1人いるだけで全く見えなくなります

フジナミウミウシ
フジナミウミウシ

エントリーしてすぐに見つけたウミウシさん
実は通称貴族のレンズ(NAスーパーマクロコンバージョンレンズSMC-1)を貸してもらったので試し撮り〜

んーー
効果がイマイチよくわかりません、60mmだと劇的には変わらない感じ??

IMG_9677.jpg
泥ハゼゾーン

アンディが次々教えてくれるのもあるけど、自分でもいくらでも見つけられます
それほど敏感じゃないので寄れるし60mmで十分いけますね

IMG_9678.jpg

IMG_9680.jpgIMG_9683.jpgIMG_9685.jpgIMG_9687.jpgIMG_9689.jpgIMG_9692.jpgIMG_9693.jpg
とあれこれ撮ったんですが、貴族のレンズがとにかく重い
手首が折れるかと思うぐらい重いです

1回試さないと買えないなーとは思っていたけどココまで重いとは。。。
レンズに浮きを付けないとマクロには非常にツライ重さだと思います
(普段から100mmの人だとここまで重い重い言わないのかもしれません)

コノハミドリガイの仲間
コノハミドリガイの仲間

他にレンズにいい被写体でもいないかなーとウミウシを探すも皆デカイ

IMG_9700.jpg
エビオタラジャ

これにも試してみればよかったなー
離れたものにどうなるかも知りたいとこだったんです

ピクチャードラゴネット
ピクチャードラゴネット

エントリーしてすぐに唐沢チームが見ていたのでいるのは知ってましたが、まー見つからない
しばし4人で探してよーやく1匹発見

ここもだいぶ荒れてしまっているので来年いるのかどうか

IMG_9715.jpg
さてレンズの作例です
こちらが貴族のレンズ

IMG_9716.jpg
こちらがレンズなし

どちらも最短で、ノートリミング

最短だと全く同じ大きさになっちゃうぽいです
あとで聞いたところ、ここから少し引くと大きく写ると言われましたけど、ホントなのかなー?
これを試せなかったのは残念だけど、重くてもう一本持っていくのは遠慮しちゃいました

とりあえず60mmだと劇的にどうなるというわけではなさそう
もう1回大瀬崎とかで試せるといいんだけど、大瀬崎だとエントリーが・・・無理かな・・・

IMG_9721.jpg
マンジュウイシモチ

かろうじてイチゴパンツがいましたが、みんな育ち過ぎでキモいサイズしかいません

ニシキテグリ
ニシキテグリ

いないかなーとちょっと探したら見つけられました!
すぐ逃げちゃったのが残念

いよいよ次でラストダイブです

ダイビングログ

Date 2016/12/16
Time 72min
Avg 8.1m
Max 11.1m
水温 30.4℃

目次

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る