カンナツノザヤウミウシを撮りに大瀬崎へ行ってきた

カンナツノザヤウミウシ

カンナツノザヤウミウシです
学名はまだありません

2本目 湾内

ツノザヤウミウシ
2本目はちょい深めに行ってまずはツノザヤウミウシ

ツノザヤウミウシとカンナ
そして、ツノザヤウミウシとカンナツノザヤウミウシ

こっちをむいてくれるといい感じだったんですけどねぇ

コソデウミウシ
色々よくわからないけどコソデウミウシっぽい子

でもこの子はヒゲの根本がオレンジなのでこれはこれで悩ましいやつです

ホワイトハウス
エビです

覚えられない名前だったのでホワイトハウスしか覚えていませんw
珍しいらしいけどでかくて微動だにしないいい子でしたね

ショウジョウウミウシ
ショウジョウウミウシ

ミツイラメリウミウシ
ミツイラメリウミウシ

シラヒメウミウシ
シラヒメウミウシ

ちょいレアですね

オショロの仲間
オショロの仲間、かな〜

オレンジ色が強いです

コマユミノウミウシ
コマユミノウミウシ

これもまた4年ぶりだ~と1人テンションアップですよ
コンデジ時代の撮り直しはほぼ終わった気がする

イカ
ウミウシの季節は、ヒメイカの季節でもあります

探さなくても見つかりますよ

カラスキセワタ
カラスキセワタ

カノコキセワタはなかなかいないもんだ
キセワタガイやカスミミノも今年はでていなさそう

ドーリスsp.
帰り道に拾った貝の裏にドーリスsp.がいっぱい付いてました
正体は不明です

ダイビングログ

Date 2017/01/25
Time 52min
Avg 12.9m
Max 23.7m
水温 14.9℃

目次

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る