石垣島でネチネチどマクロダイビング #3

キマダラウロコウミウシ属の一種

3日目です
風が東に変わってちょっと暖かくなりました
潜るエリアを変えて石垣島のポイントです

6本目 石垣島 大崎ハナゴイリーフ

38mまで落ちているドロップオフで、そこにクサイロモウミウシなどがいる時があるそうなので行ってみました

・・・うん、なんも見つけられなかった(^o^)

ホンオトメウミウシ
ホンオトメウミウシ

浅場に戻ってきて奥さん発見したらしい
DECOを気にする人的には38はちょっと深すぎますね

Cyerce sp.
キマダラウロコウミウシ属の一種

アミメウロコウミウシ、なのかもしれないけど八丈島とかで見る子とは明らかに別種ですよね〜
キエルケ・エレガンスのほうが似ています

ミドリリュウグウウミウシ
ミドリリュウグウウミウシ

寄生虫付き

ミノール
テネッリア・ミノル

ムカデミノウミウシ
ムカデミノウミウシ

トウモンウミコチョウ
トウモンウミコチョウ

ソライロイボウミウシ
ソライロイボウミウシ

7本目 石垣島 委員長高千穂ちほ

ガレ場ポイント

シロウミコチョウ
シロウミコチョウ

イボの仲間
ツノキイボウミウシかなー?

アオウミウシ属の一種
きれいな、アオウミウシ属の一種が出ました

ツギアテウミウシ
ツギアテウミウシはいっぱいいるっぽい

ムラサキウミコチョウ
今年はムラサキウミコチョウを見ていないと言ってたら出ました

コナユキツバメガイ
コナユキツバメガイのちび

フウセンミノウミウシ属の一種
フウセンミノウミウシ属の一種

トウモンウミコチョウ
トウモンウミコチョウ

ツブツブウミウシ
なんじゃコレと思ったけどツブツブウミウシっぽい

本で紹介されてるツブツブウミウシは別種な気がしちゃうネ

コンニャクウミコチョウ
コンニャクウミコチョウ

お初〜
これもここで出ると言ってたので出てよかった

8本目 石垣島 ガッ活!

ここもガレ場
ちょい深めなのでナイトロックスです

ヒシモンエンビキセワタ
ヒシモンエンビキセワタ

キヌハダs@.
キヌハダsp.

キヌハダsp.
キヌハダsp.

エンビキセワタver.
エンビキセワタver.

タテヒダイボウミウシ
タテヒダイボウミウシ

キヌハダsp.
キヌハダsp.

キヌハダsp.
キヌハダsp.

キヌハダsp.
キヌハダsp.

なぜかなにもいないのにキヌハダsp.だけいるという・・・
どうも泥をかぶっちゃって全滅したんじゃないかと言ってました

というわけで最後の1本を大外ししましたが、これにて終了〜〜
全体的に数は少なかったけど石垣で見たいウミウシが結構見れたので満足満足
ハナビモウミウシはまたチャレンジが必要ですね

夜は
マグロ専門居酒屋ひとし石敢當店
島創作料理 居酒屋まるさ
島の食べものや 南風
に行きましたが、南風がいちばんよかったかな?

目次

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る