アオミノウミウシ出現情報を頂いたので八丈島に行ってきました #2

お昼を食べて2本目
潮が止まっていればシイラの群れを見に行きましょうと言ってエントリーしました

2本目 ナズマド

ユウゼン
馬の背の上でユウゼン発見

ユウゼン玉も数日前には見れてましたが終わっちゃってました、残念

根の上へ行ってみましたが、シイラいなさそう・・・ということで向こう側へ降りてマクロ探索
みなさん魚を一生懸命撮ってたのでフラフラ1人でウミウシ探し

コンガスリウミウシ
コンガスリウミウシ

アマミスズメダイ
アマミスズメダイ

幼魚って感じのサイズじゃないですね

アミメイボウミウシ
アミメイボウミウシかな?

コイボはいっぱいいるけどこれはちょいレアですね

コールマンウミウシ
コールマンウミウシ

この海綿を探せば何かいるかなーと見てみましたけどこれだけ

キツネベラ
梅ちゃんからいただいたキツネベラ

うーん、フルサイズ難しいぜ

ミスジアオイロウミウシ
ミスジアオイロウミウシ

で、このあと急に冷たい潮が入ってきたーと思ったら沖に向かっての超激流
コータローさんが慌てて帰りましょうというので、岩を掴みつつ必死に進み、途中からはエントリー口までドリフト(^_^;)
ナズマド恐るべしです

チゴミドリガイ
チゴミドリガイ

_DSC9585.jpg
エントリー口はゴミが溜まり始めててアオミノもいたらしいですが水中からは見えず
クラゲをとにかく撮ってみたら魚が写ってましたw

ダイビングログ

No.548
Date 2017/05/31
Time 58min
Avg 11.9m
Max 20.7m
水温 22.2℃

目次

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る