クロミドリガイ

セトミドリガイ

和名:クロミドリガイ
学名:Elysia atroviridis (Baba, 1955)
撮影地:大瀬崎

背中が割れてて内側が白いのが特徴でしょうか?
水中だと地味なコノハミドリガイか?ぐらいにしか見えないんですよね

2013まではセトミドリガイ Elysia setoensis (Hamatani, 1968)とクロミドリガイは別種とされていましたが、同種となり
セトミドリガイはクロミドリガイの異名となりました

バリエーション

セトミドリガイ


@大瀬崎

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る