タマノミドリガイ

タマノミドリガイのおんぶ

和名:タマノミドリガイ
学名:Berthelinia schlumbergeri Dautzenberg,1895
撮影地:大瀬崎

ユリヤガイなどと同じように、二枚貝状の貝殻を持つウミウシ

タマノは標本が採取された、岡山県玉野市から来ている
Tamanovalva limax Kawaguti & Baba, 1959は現在は異名となっているようです

バリエーション

タマノミドリガイ


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る