dotfilesをそろそろgithubで管理しとこう

dotfilesをそろそろgithubで管理しとこう

と軽く思ったらえらい時間がかかったのです・・
windows環境でgvimも使うのでそことの連携も考えつつ、やってみました

dotfilesの管理

.vimrcは~/にないと読み込んでくれないのでシンボリックリンクで対応します

~~~
mkdir -p ~/dotfiles/vimfiles
mv ~/.vimrc ~/dotfiles/_vimrc
mv ~/.gvimrc ~/dotfiles/_gvimrc
ln -s ~/dotfiles/_vimrc ~/.vimrc
ln -s ~/dotfiles/_gvimrc ~/.gvimrc
ln -s ~/dotfiles/vimfiles ~/.vim
~~~

githubへpush
~~~
#dotfilesをgithubで管理する。
cd ~/dotfiles
git init
touch README
git add -a
git commit -m ‘first_commit’
git push origin master
~~~

vundleの導入

vundleはgit submoduleで管理します
~~~
cd ~/.vim
git submodule add http://github.com/gmarik/vundle.git vimfiles/bundle/vundle
git commit -m ‘add_vundle’
git push origin master
~~~

vundleを利用したプラグインのインストール

vim ~/.vimrc でvimrcに追記する
~~~
set nocompatible
filetype off

set rtp+=~/dotfiles/vimfiles/bundle/vundle/
call vundle#rc()
Bundle ‘Shougo/neocomplcache’
Bundle ‘Shougo/unite.vim’
Bundle ‘thinca/vim-ref’
Bundle ‘thinca/vim-quickrun’
filetype plugin indent on ” required!
~~~
gmarik/vundle – GitHub

E117: 未知の関数です: vundle#rc というエラーが出る場合
ここのパスがあっていない、もしくはディレクトリーが存在しないと思います(とてもはまった)
~~~
set rtp+=~/dotfiles/vimfiles/bundle/vundle/
~~~

vim を起動してコマンドを打つ
~~~
:BundleInstall
~~~

BundleInstallの画面が開いてインストールされます。
最後にpushしておしまいです

~~~
vim ~/dotfiles/.gitignore
/vimfiles/bundle/

git add .gitignore
git commit -m ‘add_gitignore’
git push origin master
~~~

ここまでやって半日かかった・・・おつかれさまでした!

参考サイト:そろそろしっかりvimを使う。dotfilesのgithub管理とvundleの導入。 – holyppの日記

困ってること1

git commit をすると毎回下記のエラーが。。。。
パスがおかしいのかなぁ、後日頑張る
~~~
Error detected while processing /root/.vimrc:
line 9:
E492: Not an editor command: Bundle ‘Shougo/neocomplcache’
line 10:
E492: Not an editor command: Bundle ‘Shougo/unite.vim’
line 11:
E492: Not an editor command: Bundle ‘thinca/vim-ref’
line 12:
E492: Not an editor command: Bundle ‘thinca/vim-quickrun’
~~~

困ってること2

今までpathogen.vimで管理していたpluginたちはどうしたらいいんだろう?
とりあえず手で置いておけば動くのかな?