キツネ顔のフジタウミウシ属の一種

キツネ顔のフジタウミウシ属の一種

フジタウミウシ属の一種

お昼を食べて、ちょっと昼寝をして2本目へ
再干潮の時間なのでエントリー口がすごく遠くなってました

2本目 浮島 水上トンネル

まずは砂地と漁礁の方を回ってその後水上トンネルへ
前日オオセがいたとの情報もありましたが残念ながらいませんでした

クロボウズ

クロボウズ

砂地といえばクロボウズ
この解像度で撮っても真っ黒だからよくわからん・・

肉眼だと黒いなにかが結構な速さで移動してます

オオクロネズミ

オオクロネズミ

こちらはオオクロネズミ
違いは尻尾の長さですかね

正面顔が可愛いんですけどうまく撮れてなかった(´Д`)

アミ

アミ

ガイドさんがウミウシを探してる時に目に入ったオレンジ色の何か
撮ってみたけどやっぱりよくわからんですね・・

一応エビなんだろうけど、ハエっぽい見た目・・

フジタウミウシ属の一種

フジタウミウシ属の一種

その時探してた子がこちら
和名がないですけどキツネ顔ですごい特徴のあるウミウシですね〜

こいつも夜行性らしく、影に隠れていたのをちょっと登場いただいて撮りました
浮島のナイトも楽しそうだから潜りたいな

ムラサキゴカクガニ

ムラサキゴカクガニ

ウニを操作するカニ

って感じの絵ですが実際はどうなんでしょう?
ウニを手に持って撮ったんですけど、ウニが手をいっぱい出してきてくっついたのでちょっとグロい絵になってました

イナズママメアゲマキガイ

イナズママメアゲマキガイ

岩をめくったらいました
これはアサリとかみたいな二枚貝なんでしょうね

ここまでは順調な感じで色々みましたがあとの水上トンネルはなかなか厳しかった。。

サラサウミウシ

サラサウミウシ

ウスイロ、サラサ、アオ、シロはまぁいるんですけど他にいそうなものがなんにもいなーい
うちら夫婦にガイド2人で狭いエリアを探すんですけど何も出てこず、ウロウロしちゃいました

キイロウミコチョウ

キイロウミコチョウ

事前に水深が浅いから足元にいますよーと言われてましたがホントに足元にいたキイロウミコチョウ
撮ろうとした時にガンガゼを掴んじゃって超痛かった。。。。

リュウモンイロウミウシ

リュウモンイロウミウシ

浮島定番のリュウモンイロウミウシ

シロウミウシ

シロウミウシ

水深30cmぐらいのとこでシロウミウシが集まって産卵してました
なんで3体なんだろ、、謎は深まるばかりです

スポンジウミウシ

スポンジウミウシ

最後は高橋さんが見つけたスポンジウミウシ?
前にみたスポンジウミウシはでっかくて何が何だか分からない感じだったけどこいつは普通の見た目で、よく動いてました

こんな感じで浮島おしまい
今年の夏の長期旅行の予約もしたのでちゃんとワイドの練習もしないと(´Д`)

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
クリックよろしくお願いしまーす

ダイビングログ

僕のログブック | 2013-06-10 浮島 ドラゴンホール

目次

コメントを残す