バリ・トランバン #4 泳ぐウミウシ

バリ・トランバン #4 泳ぐウミウシ

ゴマフビロードウミウシ

2日目は朝食を食べて8時から1本目
本当は早朝5時30分に潜るとカンムリブダイが沈船で見れるそうなんですが・・・まぁいっかなと。シパダンで散々見たし

ドロップオフ

ショップから一番近いポイント
8時なのにすごい賑わっていて、潜っている外人さんがいっぱいいました

トランバンは日本人以外にもオランダ・ドイツ・フランスなどなどヨーロッパ系の人にも人気らしいです
このポイントの水中で出会いましたがウミウシの写真撮ってるところを上から凝視されました(^_^;)

ノアルダ属の一種

ノアルダ属の一種

ウミウシ図鑑を見る限り名前のあるノアルダ属はいないらしい・・・
水中でみるとただの白い点です・・白いウミコチョウかなーと思ってましたが貝を背負ってますね

コノハミドリガイ

コノハミドリガイ

ドロップオフのこの時行ったとこにだけうじゃうじゃいました
みんな砂地を爆走してましたがなんか餌でもあったのかな??

レンゲウミウシ

レンゲウミウシ

レッドビーチで100%見れると言われて1回も見れてなかったレンゲウミウシ
レンゲはチャーハンをを食べる時に使うレンゲじゃなくてきっと花のレンゲですね

ミノウミウシの仲間

ミノウミウシの仲間

名前を調べようともしてない感じです・・
似たようなのを大瀬崎で見たことがありますがどーなんでしょう・・

ノアルダ属の一種

ノアルダ属の一種

こっちは真っ白なタイプのノアルダ属の一種
トランバンではこの2種が多く見られるそうです

てっきり真っ白なウミコチョウかt(ry

アオセンミノ?

アオセンミノウミウシ?

なのかな〜?
このへんも似ている子が多いので特徴をちゃんと調べないとよくわからんです

プレキオーサ

クロモドーリス・プレキオーサ

レンゲとプレキオーサとミドリガイってなんかもうレッドビーチですね
地形的には、ゴロタと砂地で大瀬崎みたいなんですが

コマユ系?

コマユミノウミウシの仲間?

ツノが特徴あるし調べればなんだかわかりそう
とりあえずまともに撮れてる写真がないのが痛いところ

ブッシュドノエル

ブッシュドノエルウミウシ

ウミウシに食べ物の名前つけるなと言われる代表格
ブッシュ・ド・ノエルに見えますか?

今回見たのはおてごろサイズでしたが巨大化するウミウシの代表でもあります
20cmとか30cmも普通にいるらしい

トルンナ・ダニエラエ

トルンナ・ダニエラエ

シノビイロウミウシの縁が紫バージョンって感じでしょうか
真っ白できれいなウミウシですね〜

ウミウシ不明種

キセワタガイの仲間

名前調べてないので名前がわかりません
見たけど、写真撮る前に見失ってしまい、その後1回も出会いがなかったのが残念。。

ゴマフビロードウミウシ

ゴマフビロードウミウシ

人気種ゴマちゃん
なんと同時に2匹見れました
日本だとなかなか見れないのにトランバンはすごい!

ヒオドシユビウミウシ

ヒオドシユビウミウシ

泳ぐウミウシヒオドシユビウミウシ
一度沖縄で会って以来の出会いだったので申し訳ないけど泳いでいただきました

ウミウシ不明種

ウミウシ不明種

まったく何ウミウシだかわからないけど、写真見返したら写ってました・・
もうちょっとうまい具合に撮ればよかった。。。

→Kaloplocamus peludo Valles & Gosliner, 2006 ??

オウカンウミウシ似のネコジタ

オウカンウミウシ似のネコジタウミウシの仲間

これも不明種
不明種だらけを喜ぶウミウシダイバーなのでした

まだまだ続きます

目次

コメントを残す