80分間ずっとアオリイカの産卵ショー

80分間ずっとアオリイカの産卵ショー

アオリイカ

長め〜に休憩して2本目です
レンズを久々にワイドに変更!

ラパス以来のワイド??って思ってましたがトランバンでも1回使ってましたね
あの時に10mm側だとストロボ光が写っちゃってダメダメだったので装備の構成もちょっと変えましたが基本17mmだけで行くつもり行きました

2本目 川奈ビーチ

IMG_1828

この時期アオリイカの産卵用に、いくつか場所を変えて産卵床を置いてあるそうです
他のものには目もくれずにそこへ一直線

アオリイカ

アオリイカいました
でも1ペアだけ??

アオリイカは、まず偵察隊が来て産卵して安全か確認します
その偵察隊だと思うんですが、どうも警戒色が強くてなかなか産んでくれません

アオリイカ

産みに行くには行くんですけど・・・
うーん・・・上を見ると遠くにイカの姿は見えるんですがどうにも来てくれません
近くに寄れることは寄れるんですけどね・・・ラッシュと聞いていたのでなんか違うなと


↑動画は奥さんがミラーレスで撮ったやつです

ミノカサゴ

カメラ持って上をずっと向いているのも疲れるのでミノカサゴなんて撮ってみたりして待つも( ´Д`)=3
ここで八木さんがスレートに「産卵床にウツボが入っちゃったからイカが警戒している」と。。
昨日までは絶好調だったのにウツボめーー(#・∀・)

この産卵床は諦めて移動することに

アオリイカ

移動してみると、そこはイカだらけ!
でもやっぱり警戒色が強くてあんまり寄らせてくれない(^_^;)

アオリイカ

全部で10ペア、20杯ぐらいはいたんじゃないかなーと思いますが、
ホントに近くに来てくれるのは4杯ぐらい

アオリイカ

必ずペアで行動して、上にいるオスが下のメスを一生懸命守っています
オスメス同じぐらいの大きさのペアもいましたが基本的にはオスのほうが大きかったです

アオリイカ

こうやって葉っぱの中に卵を産んで、スーッと遠ざかります
その時に交接をしてまた寄ってきます
警戒色が強くなければ産むことに必死でどんだけでも寄れるんですが・・なかなか難しかったです

アオリイカ

オスは時折喧嘩してました
この期に及んでメスの取り合いをするのかな?どっちもペアっぽいんだけど・・?

アオリイカ

10mmで撮れば良かったなーと思うけどなかなか、、
10mmと17mmだとストロボ光の当たり方がかなり変わるので水中で変更するのはかなりツライです
もっと使って角度の目安を覚えないといけないですが・・。

アオリイカ

こんな感じで最初から最後まで全部アオリイカを堪能!w
途中どうなるかと思ったけど大満足でした

こういう時期ものは即座に行動しないとみれないので今回は運が良かったです

ダイビングログ

Date 2014/05/29
Time 80min
Avg 9.1m
Max 11.0m
水温 18.6℃

水温18度で80分は、50分ぐらい過ぎで震えが来てあー死ぬッて思いました
寒さで体に負担がかかったみたいで、翌日は超筋肉痛になったしまだ無理せずドライがいいですね(^_^;)

目次

コメントを残す