八丈島 #3 アデヤカミノウミウシ

八丈島 #3 アデヤカミノウミウシ

アデヤカミノウミウシ

間が空いてしまいましたが、11/14の続きです
3本目もベタ凪のナズマドへ

あとから思えば魚をいい感じに撮る方法を教えてもらえば良かったなーと思いました

3本目 ナズマド

ゴロタのエリアにまずは行きましたがウミウシいなさそう、ということで馬の背方面へ

コノハミドリガイ
コノハミドリガイのおチビ

Phyllodesmium undulatum Moore & Gosliner, 2014
Phyllodesmium undulatum Moore & Gosliner, 2014

2014年に名前が付いたばかりのウミウシ
八丈では比較的定番ですが、いる場所がここなので撮りにくいんです

ドーリスの仲間
とりあえずドーリスの仲間

結構特徴はあるけど、この手のは特定するのが難しいです

コイボウミウシ
コイボウミウシ交接中

ニセハクセンミノウミウシ
ニセハクセンミノウミウシ

クロヘリアメフラシ
クロヘリアメフラシ

コンペイトウウミウシ
コンペイトウウミウシ

2本目に見たのと同じ子です

コンガスリウミウシ
コンガスリウミウシ

八丈といえばの子ですが、今回はこの一回だけ

セトイロウミウシ
セトイロウミウシ

ヒブサミノウミウシ
ヒブサミノウミウシ

デクッサータ?
シロウサギウミウシ、かなー?

似てるのがいるので見分けが難しいです
シロウサギウミウシ Verconia simplex | 世界のウミウシ

パイナップルウミウシ
パイナップルウミウシ
馬の背の深めの場所でウミウシを探してたので3本目もDECO出ちゃいました
今度は浅場に戻っても消えなかったので、6分ほど待機

ケラマミノウミウシ
ケラマミノウミウシ

暇なのでロープがあるところの岩を見てたら極小なのを見つけたけどこれだけ
本当はナイトに行きたかったけど、海況あまり良くなさそうだし、スーパームーンで超明るいしってことでやめて1日目は終了しました

ダイビングログ

Date 2016/11/14
Time 59min
Avg 14.3m
Max 21.5m
水温 25.2℃

目次

コメントを残す