バリ・トランバン #8 マツカサウミウシ属の一種

バリ・トランバン #8 マツカサウミウシ属の一種

7本目 グロンボン

ポイントを移動してミナポイント
右ですでに2本潜っているので今度は左

こっちに行くのは初めてです
あと、この時は他のショップの人がそこそこいました

Trapania reticulata
Trapania reticulata かな?

肉眼だと魚のフンにしか見えませぬ

オショロsp.
オショロミノウミウシの仲間

んーバリエーションが沢山だ

ホリミノsp.
ホリミノの仲間

小さいし撮りにくいところにいたので前がどっちかもわからず。。
まぁピンぼけだけど撮れてたからいいか

ネオンモウミウシ
ネオンモウミウシ

オショロsp.
オショロミノウミウシの仲間

カメノコフシエラガイ
カメノコフシエラガイ

Trinchesia yamasui
フトガヤミノウミウシでいいんじゃないかと

とは言え日本で見たことがないのに日本人が記載しているウミウシってのがいまいち納得がいかない同定ですね

Facelinid sp.
Facelinid sp. かな〜?
でも触角がひっかかる

Doto sp.
Doto sp.

行く前に見れたらいいなーと思ってたやつ
ここにいるのか

Doto sp.
Doto sp.

周り探したらいっぱいいました

ゾウゲイロウミウシ?
ゾウゲイロウミウシ?

違う気もする

Doto sp.
Doto sp.

ミルクオトメウミウシ
ミルクオトメウミウシ

ゴクラクsp.
ゴクラクミドリガイの仲間

isa
ノウメアエッラ・イサ

安全停止に見つけたものの小さすぎるしウネリが。。。
撮り直しに行きたい

ダイビングログ

No. 607
Date 2018/01/12
Time 66min
Avg 13.7m
Max 22.2m
水温 28.9℃

目次