バリ・トランバン #11 トランバンといえばウミウシナイトでしょう

バリ・トランバン #11 トランバンといえばウミウシナイトでしょう

3日目もあっという間にナイト
スケジュールを半分消化です

ナイトでかつこのポイントで見たいものがいたのでアグンへ

9本目 アグン

表層はまだドロドロだけどそこまででもない、かな?

Unidentia sandramillenae
Unidentia sandramillenae

バリでは超定番種だったんだけど、ここに来て初めて見たな〜
と思ってたらここにはめっちゃいた

ヨツスジミノsp.
ヨツスジミノウミウシ科の仲間

これもまぁ定番種

ホリミノsp.
ホリミノウミウシの仲間

なんか撮りにくいなと思ったら卵産んでますね
産み出すとその場で回りだして止まらないので撮りにくいです

セスジミノsp.
セスジミノ似だけど線がないやつ

オトメsp.
オトメウミウシの仲間

初見ですね

ゴージャス
目的のものがいないんだけどゴージャスはめっちゃいる。。。
人があんまり入ってないのかな

オショロsp.
オショロの仲間
2個体かたまってます

オショロsp.
オショロの仲間

スカシハナガサウミウシ
スカシハナガサウミウシ

ここでの定番種

ユビウミウシ
ユビウミウシ??

うーん・・・

ウミウシカクレエビ
ニシキウミウシにウミウシカクレエビ

カエルアンコウ
カエルアンコウっぽいやつ

アザミミノウミウシ
アザミミノウミウシ

オショロミノsp.
オショロの仲間

3年ぶりの出会い

ニイニイミノウミウシ
ニイニイミノウミウシ

Notobryon wardi
Notobryon wardi

キレイなんだけど撮るのが難しすぎる。。

ハクセンミノsp.
ハクセンミノsp.

オショロ属な気はする

ハナイロキセワタ
ハナイロキセワタ

アカボシツバメガイ
アカボシツバメガイ

アカボシツバメガイ
こっちもアカボシツバメガイ

チリメンウミウシ
安全停止はチリメンウミウシだけ〜

浅場はどろっどろかつウニだらけでちょっとダメですね
狙いの子も見つからなかったし、今回の大きなターゲット2種を外したのでした

ダイビングログ

No. 610
Date 2018/01/12
Time 58min
Avg 16.2m
Max 23.8m
水温 28.8℃

夜は600本記念を祝ってもらい食べすぎた〜〜
シフォンケーキ美味しかったです

目次