台湾2日目 千と千尋の世界、九份

台湾2日目 千と千尋の世界、九份

いよいよ旅の目的地、九份です
到着前に、地図をくれて念入りに説明をされました

理由は後からわかったけど、道が狭いけど人の数がやばいので車を止めるとこなんてないし、待ち合わせ場所と時間を決めておかないと普通にはぐれるからなのでした

九份入り口
九份の入り口
アーケード付きの商店街のようです

DSC01130.jpg
中は左右ともにお土産屋さんですね

昔は違ったのかもしれないけど今は完全にジブリを見て来る人がほとんどなのでそれ目当てのお店ばかり

DSC01135.jpg
10-15分ほど歩くと目的の階段へ

まだ明るいけどすごい人です
でも急に雨が降ってきて狭いし人が多いのに傘をさし出す人たち・・・

お茶
状況が厳しいのでとりあえずお茶屋さんに入ってみました

ここが外観がいちばん有名なお茶屋さん
入った時はタイミングよく並ばず入れましたが、出るときにはヤバイ行列になってました

お茶とお菓子付きで300TWD
お茶飲み放題だし、さほど高いとは思いません(今のレートだと1200円ぐらい)

DSC01137.jpg
お茶を飲んでいる間に良い時間になってきたので外へ

狭い階段を人が埋め尽くしています

DSC01140.jpg
で、これがいちばん有名な、さっきまでいたお茶屋さん

DSC01146.jpg

DSC01149.jpg

DSC01152.jpg

DSC01156.jpg

DSC01161.jpg

DSC01168.jpg
とりあえず階段を下まで降りてみて様子をうかがってから再度上へ・・・!

お土産その1
買いもしないのに写真撮るのもなんだかなーと思ってましたけど、あまりにもなので撮っちゃった

(自称)千と千尋の舞台なわけですが、トトロとかキキがそこらじゅうに溢れてます
100%非公式だしすごいなーと

お土産その2
カオナシもピンクです

DSC01171.jpg
ホントはいい景色の場所らしいけど霧がかかっちゃってなんも見えません

九份は雨が降りがちらしいので、なかなか100%の展望は難しいようです
あと、傘はヤメましょう、カッパにしないと超迷惑です

DSC01172.jpg
メイン通りじゃないと人はまばらですが

DSC01177.jpg
階段はぎっしりどころじゃない人で身動き撮れません

この時点で待ち合わせ時間に間に合わないの確定だったのでLINEで連絡
便利な世の中です

DSC01186.jpg
この階段にいる間に、
「何回なんでこんなに混んでるの?」
「なんでここで写真撮るの?」
という言葉があちらこちらから聞こえてきましたが、何しに来たんですかね・・・

DSC01204.jpg
お茶屋さん

実は雨だし平日だしでこれでも人が少ないんだそうです
土日だとこの位置で写真なんて撮れない状態になるそうです

DSC01214.jpg
このお茶屋さんの壁にも、「湯婆婆の家」という看板がありますが、まぁ湯婆婆の家は油屋だしね

DSC01219.jpg

DSC01226.jpg
やっと下まで降りました

来たので16:30でここで18:13
もっと上まで見たかったけどこれで2時間って考えるとなかなか厳しいですね〜

DSC01234.jpg
車と合流して、山の途中から九份を見れる場所へ

あとは戻るのに約2時間ほど。。。
台北付近は渋滞がすげーです。。。

この後なにか行きたいところがあるか聞かれたので、夜ご飯に火鍋をリクエストしてお店まで連れて行ってもらって解散〜

DSC01236.jpg
火鍋、天香回味
ココが本店で、日本にもお店があるようです
初めて食べたけどこういう感じなんだ〜って感想ですかね
餃子的なやつはダメだった・・・

これで2日目終了
3日目は朝ご飯食べて空港行くだけなのでこれにて終了でーす