アオミノウミウシも出てます

アオミノウミウシも出てます

7本目 ナズマド

奥さんは酔ったままだたのでお店で休憩
なので、潜る人3人、ガイド3人というなんかすごい状況でナズマドへ

後で思ったけど、見たいものがいたので八重根に行けばよかったなと思いました

ツマグロモウミウシ
ツマグロモウミウシ

アミメイボウミウシ
たぶんアミメイボウミウシ

セトイロウミウシ
セトイロウミウシ

キャラメルウミウシ
キャラメルウミウシ

サクラミノウミウシ
サクラミノウミウシも小さい

ムカデミノウミウシ
ちっちゃすぎ

1枚撮ってプレビュー見たらもうどこいったかわからなくなった

ミドリタマゴガイ
ミドリタマゴガイだと思われます

ツマグロモウミウシ
ツマグロモウミウシ

サメジマオトメウミウシ
サメジマオトメウミウシ

いっぱいいます

Phyllodesmium undulatum
Phyllodesmium undulatum

これも八丈島の定番ですね
あとは流れも強くなってきたので下を捕まりながら帰ってエキジット、なのですがエントリー口にゴミいっぱい
アオミノもいるーってことで上を見たら首から水没(T_T)

いやー、水温高いけど風も吹いてるし陸は寒いっす。。。

アオミノウミウシ
アオミノウミウシ

掬った容器が赤かったのでEVAな世界に

アオミノウミウシ

アオミノウミウシ

全体的に、ウミウシが多いってほどではなかったけど
初めてもたくさん見れたしアオミノウミウシも見れたし天気も良かったし
珍しくいい感じの八丈島でした

今の予定だと6月にもう1回行くと思われます

ダイビングログ

No. 636
Date 2018/05/16
Time 57min
Avg 11.8m
Max 16.3m
水温 22.5℃

目次