小笠原No.1ポイント ケータのマグロ穴

2019年8月19日

ダイビング4日目
相変わらず風は強いです

この日から家族連れがいなくなりダイバーだけになったので遠出が出来るようになったんだと思います
波が高いので行けるかわからないけどケータ方面へ出発

ケータは父島の北、約1時間半の距離にある無人島
道中は外洋になるので比較的穏やかな夏の間にしかいけません
今年は、台風が常に発生しているような状況でほとんど行けていないとのことでしたが・・・

手ブレ補正が聞いてて揺れがわかりにくいけど、とんでもない揺れの中1時間ぐらい
酔どめを飲んでじっと寝てるしかないです

9本目 ケータ マグロ穴

マグロ穴の名前の通り、夏の間だけイソマグロが集まる小笠原で一番有名なポイント
産卵のために集まっていると言われていますが、定かではありません

写真も大量に撮りましたが、動画のほうがわかりやすいですね

イソマグロ

ここは湾内っぽくなっていてイルカがいることが多いそうですがこの日は不在
ザブザブのなか、島をグルっと回ってイルカを探して・・・

イルカ

上手くエントリーできればいっぱいいるんだけど、波が高いしウェット来てて潜行できないしで追いつけないし、遊んでくれないのでついて行くことも出来ずでした

ハシナガイルカ

ハシナガイルカも深いところをピューッと

奥さんはGoProで撮ってるけど上手く撮れてなーい

10本目 ケータ マグロ穴

普通はもう1本は別のポイントに入るみたいですが、ザブザブで入れる場所がないということで再度マグロ穴
さっきより日が高くなっていてマグロが奥にいて数も減ってました

ウメイロモドキ
なぜかウメイロモドキが群々でやってきた

イソマグロ
出来るだけ接近

イソマグロ

シロワニもいるそうなんですが不在でした

ウメイロ
こっちはウメイロ
モドキじゃない方は高級魚です

ダイビングログ

No. 747,8
Date 2019/07/30
水温 24℃

ケータは遠いので2本で終わり
夜はお店で打ち上げするということでログ付けしつつ打ち上げ

と言っても翌日帰る船の前にも潜るんですけどね(^o^)

created by Rinker
メガハウス(MegaHouse)

目次