インドネシア

アオモウミウシの仲間かな?
図鑑を見ててもどれがどれやら、写真の解像度も低いのでWEBで見れるといいんですけどね〜

16本目 ミナポイント

グロンボンのお隣のポイント
ここも小さな漁村な感じでエントリーポイン ...

インドネシア

Tergiposacca longicerata
2016に名前が付いたばかりのウミウシです

と言っても昔から見られていてテルギペス属の一種と呼ばれていました

15本目 グロンボン

ついにダイビング最終日 ...

インドネシア

なんだか写真が下手くそになってる気がする
本数潜ると如実に精度が下がっていきますね、疲れ目に何か対策が必要そうです

14本目 アグン

ナイトなのにお初ポイント
暗くてよくわからなかったけどなにか小さな村だった ...

インドネシア

Green sea slugs aren’t solar powered after all | Science News
こちらの記事で葉緑体を持つウミウシは光合成をしていないという内容が発表されていました

13本目 ...

インドネシア

前回これ見たいって言って散々探したやーつー
あれから数回会ってはいるけど10mm以下のものしか見ていなかったのでこれはこれで嬉しいものでした

12本目 バトゥニティ

バトゥは岩、ニティはなんだっけな・・・
こ ...

インドネシア

長閑な村で水面待機
カメラを別に持っていって村の写真も撮ればよかったな・・・

11本目 ブラカン

1本目とは違うエリアをひたすら捜索〜〜〜〜〜
コテングノハウチワはいっぱいあるけど例の子はいませんでした

インドネシア

クサイロモウミウシでもテングモウミウシでもないやつ、かな?
ただし探しに行ったのは顔が真っ白なタイプなので残念でした

10本目 ブラカン

今回一番見たいものは、オオアリモウミウシ属の一種 3 Costasiella ...

インドネシア

ウミウシの名前を聞かれて困るのが諸説ある場合がかなりあること
このウミウシもその一つで、セスジミノウミウシと良く間違われますがサキシマミノウミウシ属の一種とされています
ですが、論文ではFlabellina angel ...

インドネシア

変な生き物、ムカデメリベ
昼間だと殆ど動かず転石の下にいるんですが天気が悪くてくらいからかどーんと砂地に出てました

8本目 プティ・サン

ヘアリーフロッグフィッシュが最近いるから探しますということでエントリー ...

インドネシア

日本の図鑑で言えばクサイロモウミウになるかもしれないけど違う種じゃないかなーと思っている子
ま、細かい名前とかどーでもいいよねーとも正直思っています、調べるのは楽しいけどね

7本目 プティ・サン

お昼を食べて、再び遠 ...