トサカリュウグウウミウシ

トサカリュウグウウミウシ

トサカリュウグウウミウシ

和名:トサカリュウグウウミウシ
学名:Nembrotha cristata Bergh, 1877
撮影地:バリ・トランバン

ホヤをもりもり食べます

意外とむずかしいトサカリュウグウウミウシ
体が暗い(深い)緑色、ほぼ黒いのが見分ける一つの基準になりそうです

体にはイボのようなものがあって、普通は緑色
二次鰓はイボと同じ色です

ミラーリュウグウは体の色が基本緑でシワが入っているのでそこで見分ける
ベニゴマリュウグウは体の色が暗い赤、イボも赤くツノの根本が白くなるので見分けがつくんじゃないかと思います

トサカリュウグウの幼体と言われているものが本当に幼体なのかは育ててみないとわからないでしょう

バリエーション

トサカリュウグウウミウシ
大人@バリ
トサカリュウグウウミウシの幼体
幼体と成体の間ミラーリュウグウらしい@コモド
トサカリュウグウウミウシ
幼体?@伊豆大島
トサカリュウグウウミウシyg
伊豆だとこの黒いフサフサにいる@大瀬崎

コメントを残す