北海道函館臼尻のdivingservice GruntSculpinでダイビング

9月のことになりますが、北海道の函館でダイビングをしてきました。

どこにあるのか

函館駅から車で約1時間、空港からだと45分ぐらいの場所
お金はかかりますが送迎をお願いすることは出来ます、それよりかはショップから10分ぐらいのところに宿に泊まるのもありかも。

自分は旅館の食事が食べきれなくて苦手なので、函館駅周辺に宿泊しレンタカーを借りて毎日往復することを選びましたが、北海道の道だし1時間ぐらいなら眠くもならないし大変じゃなかったです。

どんなダイビングか

基本的に超マクロです。このショップに通う人の大半は卵を撮るのでウミウシ希望で行った我々はかなりの異端。
結果、5本潜って4本はほぼセルフでウミウシがいそうな場所だけ教えてもらって自分で全部探すというスタイルでした。

最大水深は11mで、ずーっとその水深で転石めくってましたね。それ以上深く行くことはなさそうです。

時期は?水温は?

9月は水温が一番高い時期、それで20℃ぐらい。冬は当然10℃以下とかになります。
ウミウシ的にオススメの時期は6,7月ぐらいとのことなので次はそこを狙って行ってみたいと思ってます。

みれたウミウシ

2021/09/09-11 Hakodate

  • マツモウミウシ
  • カドリナウミウシ
  • ヒロウミウシの仲間
  • シロホクヨウ
  • コランベ属の仲間
  • ネコジタウミウシ
  • コブキヌハダウミウシ
  • スズヤカフシエラガイ
  • エムラ、コザクラなどなど

緊急事態とかあって五稜郭に行けなかったのが一番残念だったのでまたいきます

朝食が函館朝市のクーポンということで4日間朝ごはんがここだったのですがさすがに毎朝海鮮丼は飽きた・・・。

水俣でダイビングしてきた

放置ブログになりつつあります…。
奄美のあとに、宮古へ行って大瀬崎にも複数回行ってますが、それはそのうちログだけ書くとして
今回は九州の水俣へ行ってきました。

恐らく日本人なら誰でも知っている地名だけどどこにあるのかよくわかってない場所じゃないかなーと思います。自分もそうでした。

続きを読む 水俣でダイビングしてきた

今年お初のホーム大瀬崎

9月になってようやく大瀬崎です
といっても目的の生き物がいるわけでもなく、顔を出しに行きたかったのと奥さんが1年ぶりに潜るのでよく知った場所で潜ったほうがいいだろうということで選びました

続きを読む 今年お初のホーム大瀬崎

今年も親不知でハゴロモシーズンはじめりました

今年もシーズンがはじまったのでちょっと早めに親不知へ行ってきました(3/10)
親不知は、新潟の糸魚川にあります。東京からは高速で3時間半ぐらい?

続きを読む 今年も親不知でハゴロモシーズンはじめりました

今年もバリで研究者さんに会ってきた

2/18-27 にバリへ行ってきました
ダイビング以外の内容は、MERO Foundation | 世界のウミウシブログ にすでに書いたのでダイビングの内容などをボチボチ書いていきます

続きを読む 今年もバリで研究者さんに会ってきた

浮遊系ウミウシ大瀬崎

例年11月から12月にかけて大瀬崎は浮遊系祭りになります
今年はその波が全然来ないなーと思ってたら急に来たので12/21に急に行ってきました
なおこの日のナイトにはリュウグウノツカイなどなど出ていたのでナイトも潜らないとなーという感想です(が昼間の風と潮でこれだけ見れたのはラッキーでした

続きを読む 浮遊系ウミウシ大瀬崎