カスタマイズ

EC-CUBEプラグイン「会員CSVアップロードプラグイン」を公開しました

会員CSVアップロードプラグイン をプラグインとして作ってみました

stinger3

WordPressテーマ「Stinger」をカスタマイズ #3 パンくずナビをちゃんと表示する

WordPressテーマ「Stinger」は標準でパンくずに対応しているんですが、ちゃんと動いていません というわけでプラグインを使ってきちんと表示します

パン

HTML5 microdataを使ったWordPressのパンくずプラグインを作りました

WordPressのサイトでパンくずリストをGoogleに表示させる方法はググるとたくさん出てくるのですが、そのままずばりなプラグインが見つからないので作ってみました 追記 公式プラグインとして登録してみました SEO BreadCrumb

wapuu

WordPressテーマ「Stinger」をカスタマイズ #2 次ページナビをカスタム投稿タイプにも対応する

Ambrosite Next/Previous Post Link Plusを使ってカスタム投稿タイプの場合もPREV、NEXTが出るようにします

wapuu

WordPressテーマ「Stinger」をカスタマイズ #1 関連記事をちゃんと出す

SEO対策に強い無料WordPressテーマ「Stinger」というテーマに変えてから約一ヶ月 時間があるときに自分好みにコツコツ直しています その中でも一番気になっていたのが関連記事 Simple Tagsを使ってタグベースの関連記事が出…

eccube

EC-CUBEの間違ったインストール方法がとても危ないのです

EC-CUBEのインストール方法を公式が正しく説明していないことが全ての原因だと思っていますが正しいインストール方法が書かれているサイトと、間違ったインストール方法が書かれているサイトがありますそして間違ったインストール方法のほうがどこのサーバーでも使える方法なのでこちらの方法を使っている人をフォーラムなどでも多く見ますリスクについて理解した上で使う分には好きにすればいいと思いますが、EC

Pocket

Social Metricsを使ってポケットされた数のリストがわかるようにしてみた

「Pocket」ボタンをブログに追加したら、ソーシャルメディアの情報地下水脈を発見してしまったよ:[mi]みたいもん! あー、というか、自分のブログの記事だけでもいいから、ポケットされた数のリストが欲しいよおお、まじで欲しいよお。 と書いて…

EC-CUBEを使ったカスタマイズ開発プロジェクトをGitで管理する方法

ローカルでEC-CUBEのカスタマイズをする際に毎度毎度やっている作業です 今流行のツールを使ってこういうのも自動化できるのかな?

no image

海専門のストックフォトサイトSeaphoto(シーフォト)をリリースしました

[browser-shot url=”http://seaphoto.jp” width=”400″] 4月頃から受託で開発をしていたSeaphotoがようやく日の目を見ることが出来ました 海…

eccube

EC-CUBE2.12.0のプラグインを作ってみた

仕様は2.11のときから見ていたので、ドキュメントも見ずに何となくで作ってみました nobuhiko/SessionNotUsingDB · GitHub ですが! 今のプラグインの仕様の制約上動きませんでした ・゚・(ノД`)・゚・ 仕様…