日本では小笠原でしか会えないシロワニ

いよいよ最終日
15:30の船に乗って東京に帰りますが、午前中は潜ります

前日に閂ロックは行きたくないこと
シロワニに行けるなら行きたいこと
行けないならマクロがいいと伝えて船に乗ります(でも結局到着までどこへ行ってるのかは伝えられない・・・方角でわかったけどね)

続きを読む 日本では小笠原でしか会えないシロワニ

神子元でハンマーヘッドシャークを5年ぶりぐらいに見た

さてマラパスクアの話を書き始めちゃいましたが戻って大瀬崎の次の日
神子元へ行ってきました

せっかく2連休で伊豆にいるので神子元までも遠くないしね

続きを読む 神子元でハンマーヘッドシャークを5年ぶりぐらいに見た

「奇跡の海」ラジャアンパット #12 歩くサメ ラジャエポレットシャーク

ラジャエポレットシャーク

ラジャといえば歩くサメです
今回は結局3匹見たかな?
基本いるのでナイトを潜れば見ることが出来ます

でもダーウィンが来た!で出ていたお子様を見てみたいなー
(あれは藻場の水深1mぐらいのとこにいるのでダイビングで見るのはツライそうです)

続きを読む 「奇跡の海」ラジャアンパット #12 歩くサメ ラジャエポレットシャーク

ラジャアンパットクルーズ #21 ラジャエポレットシャーク再び

ラジャエポレットシャーク

19本目 Friwinbonda島 Friwinbonda Reef

いよいよ終りが見えて来ました
最後のナイトダイビングは前日と同じ場所

前日が微妙だったのであまり期待せずにエントリーです(´ε`;)
続きを読む ラジャアンパットクルーズ #21 ラジャエポレットシャーク再び

ラジャアンパットクルーズ #17 ウミウシ少ないナイト

IMG_3179.jpg

15本目 Friwinbonda島 Friwinbonda Reef

Friwinbonda島のビーチが見えるところで潜るポイント
サンゴと、ガレ場のスロープで、下は砂地

写真には撮りませんでしたがササムロが水底でものすごい群れてました
続きを読む ラジャアンパットクルーズ #17 ウミウシ少ないナイト

ラジャアンパットクルーズ #16 水の色は緑だけどギンガメアジの群れ登場

IMG_3137.jpg

14本目 Mioskon島 Blue Magic

水深15mぐらいのところに根があるポイント
透明度が悪く、上から全く見えないので流れの下手から入ってガイドさんに付いて一直線に根に向かいます

それにしても透明度が悪いというか水の色が悪いというか・・・伊豆みたいな緑の海でした
続きを読む ラジャアンパットクルーズ #16 水の色は緑だけどギンガメアジの群れ登場

ラジャアンパットクルーズ #15 黄色い魚の巨大な群れ

IMG_3014.jpg

13本目 Mioskon Island Mioskon Reef

別名イエロースロープと呼ばれるくらい黄色い魚が群れるというポイント
ラジャアンパットは黄色い系魚がよく群れるよーとアンディから聞いてましたがここまで多いとすごいですね

続きを読む ラジャアンパットクルーズ #15 黄色い魚の巨大な群れ

ラジャアンパットクルーズ #12 歩くサメ、ラジャエポーレットシャーク

ネムブロータ・リビングストンイ

11本目 Airborek島 Airborek Jetty

移動があったのでサンセットは無しでナイトになります
ここがラジャアンパット固有種の歩くサメ、ラジャエポーレットシャークが高確率で見れるポイント
ということでクルーズ参加の殆どの人がナイトに参加するという異例の事態となっていました

ポイント自体も人気らしく、船がたくさんおり水中も人がたくさんいました
続きを読む ラジャアンパットクルーズ #12 歩くサメ、ラジャエポーレットシャーク

ラジャアンパットクルーズ #8 ナイトダイビングでタッセルド・ウォビゴン

IMG_2613.jpg

7本目 Mansuar島 Yanbuba Jetty

2日目の最後はナイトダイビング
Cape Mansuarで見えていた桟橋の下を潜ります

一応ナイトではどこでもラジャ固有種のエポレットシャークが見れる可能性があるということで安全停止後水深1-3mぐらいのところを探すというブリーフィングでした

続きを読む ラジャアンパットクルーズ #8 ナイトダイビングでタッセルド・ウォビゴン