サメ

1/2ページ

「奇跡の海」ラジャアンパット #12 歩くサメ ラジャエポレットシャーク

ラジャといえば歩くサメです 今回は結局3匹見たかな? 基本いるのでナイトを潜れば見ることが出来ます でもダーウィンが来た!で出ていたお子様を見てみたいなー (あれは藻場の水深1mぐらいのとこにいるのでダイビングで見るのはツライそうです)

ラジャアンパットクルーズ #16 水の色は緑だけどギンガメアジの群れ登場

14本目 Mioskon島 Blue Magic 水深15mぐらいのところに根があるポイント 透明度が悪く、上から全く見えないので流れの下手から入ってガイドさんに付いて一直線に根に向かいます それにしても透明度が悪いというか水の色が悪いというか・・・伊豆みたいな緑の海でした

ラジャアンパットクルーズ #12 歩くサメ、ラジャエポーレットシャーク

11本目 Airborek島 Airborek Jetty 移動があったのでサンセットは無しでナイトになります ここがラジャアンパット固有種の歩くサメ、ラジャエポーレットシャークが高確率で見れるポイント ということでクルーズ参加の殆どの人がナイトに参加するという異例の事態となっていました ポイント自体も人気らしく、船がたくさんおり水中も人がたくさんいました

ラジャアンパットクルーズ #8 ナイトダイビングでタッセルド・ウォビゴン

7本目 Mansuar島 Yanbuba Jetty 2日目の最後はナイトダイビング Cape Mansuarで見えていた桟橋の下を潜ります 一応ナイトではどこでもラジャ固有種のエポレットシャークが見れる可能性があるということで安全停止後水深1-3mぐらいのところを探すというブリーフィングでした