幼魚

Bula Fiji #5 コミドリリュウグウウミウシ?

フィジーでのダイビング2日目です この日はダイビングが6人、シュノーケルが4人と大所帯 シュノーケルの人はまた島に落としていくのかなーと思っていたらダイビング前に同じエリアで落としてました レインボーリーフは若干深いけど楽しいんだろうか?

Bula Fiji #4 パンダツノウミウシ

ダイビングから戻ってシャワーを浴びてお昼ご飯 昼は10種類ぐらいから1つを選ぶ方式で、ピザとかフィッシュアンドチップスとか色々ありました

Bula Fiji #2 サンゴのポイントでイガグリウミウシ

ダイビングは朝8時から ですが初日だけ7時15分にまずはナイトロックスのタンクのチェックをしてそれから朝ご飯食べて準備してって感じでした

水中カメラをA7RIIIに変えました

陸用のカメラとしてCanon EOS7Dに物足りなくなったのでカメラをSony α7RIIIに買い替えた そして水中に持ち込んでみました

サンゴの産卵ナイト?

3本目 恩納村 サンゴの産卵だから〜という今川さんの声掛けで集まった沖縄のガイドさん達? エントリーが21:18 夜ご飯もパン1個食べただけだしかなりの修行です

宮古島っぽい地形ポイントだけども

2日目です ホテルに8時にお迎えですぐ近くの港へ 今度は普段乗っている船のようで、メンテ明けの航海らしい まだ出港の準備ができていないようで、暫し船の前で待機です

ロンブロン 12本目 最後はウロコ三昧

いよいよ最終ダイビング 翌日の飛行機が13時で、最終ダイブは14時過ぎになるので潜る場所と水深は決めてありました

no image

台風前の大瀬崎 #2 ハナオトメウミウシ

なんだか間があいちゃいましたが続きです 台風のうねりはないようなので2本目も外海です

no image

Bali Tulamben #10 クサイロモウミウシ?

クサイロモウミウシでもテングモウミウシでもないやつ、かな? ただし探しに行ったのは顔が真っ白なタイプなので残念でした

no image

アオミノウミウシ出現情報を頂いたので八丈島に行ってきました #3

休憩もそこそこに3本目 準備してエントリー口に行くとレグルスの加藤さんがアオミノウミウシがいっぱいいるといってたくさん見せてくれました(^o^)