雨季のパラオは台風で大荒れの巻 #4 沈船

沈船

雨季のパラオは台風で大荒れの巻 3本目 | のぶろぐの続きです

2日目は驚きの出逢いがありました
ショップに着いて、準備をして船に乗ると

モルディブで一緒に潜った人が正面に座ってました(^O^)
2年ぶりの再会がパラオです、かなり驚きました

お互い全く同じ日程で同じ飛行機で同じホテルで・・・恐ろしい偶然です

4本目 ヘルメットレック

そんな偶然の中船は外洋に向けて出発、しますが外洋に出た途端に船長さんがこれ以上行くのは無理ーっと引き返しちゃいました
そしたらその時点で船を降りると決めた方がいたので一旦ショップへ戻って内湾のポイントへ行きました

ヘルメットレックはその名の通り沈船ポイント
太平洋戦争時に沈んだ日本の貨物船が沈んでいます

沈船ポイント=魚いないし超ワイドなので一眼プラスコンデジの2台持ちでエントリーしてみました

コナユキツバメガイ

コナユキツバメガイ

エントリーしてすぐのところにコナユキツバメガイ
大きめの子だったので一眼でさくっと

沈船

沈船

そこから少し進むと沈船が見えてきます
透明度は悪いし、でかすぎて全体が見渡せません

ユメウメイロ

ユメウメイロ

船の後ろに回って甲板に上がるとユメウメイロが群れてました
透明度が良ければな〜〜

ツバメウオ

ツバメウオ

途中からツバメウオがついて来ました
どこへいっても何故か人懐っこいですね

ヘルメットレック

ヘルメットレック

ヘルメットの塊です、これがポイント名の由来
貨物船が色々物を積んだまま沈んだそうで、遺留品がたくさんありその内の一つです

遺留品

遺留品のビール瓶

ビール瓶でガイドさんが遊んでました
1ボート全員このポイントへ来たので人が多い・・・

遺留品のライフル銃

こっちはライフル銃
右側のガイドさんが持っているのがそうです

遺留品

こっちもビール瓶ですね

砲台

甲板には砲台が
あとはエンジンルームに入ったりしてイグジット
改めて地形系のポイントは興味がないなと思うのでした

ダイブログ

No.144
日付:2012/09/23
ポイント:パラオ ヘルメットレック
潜水時間:44min
平均水深:13.5m
最大水深:27.2m
水底水温:30.0℃

透明度悪い・深い・船の中の狭いところを通る・魚いない(*_*)

目次

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る