雨季のパラオは台風で大荒れの巻 #3 セントカーディナル

雨季のパラオは台風で大荒れの巻 #3 セントカーディナル

キイロサンゴハゼ

雨季のパラオは台風で大荒れの巻 2本目 | のぶろぐの続きです

外洋からショップへ帰って小休憩
元々3本目は内湾に行きたかったので大歓迎だったのですが多くの人は外洋に行けないなら潜らないということで船を降りていました

何を見たいか聞かれてマンジュウイシモチとニシキテグリを見たいと答えましたが、他の人の希望もあったのかセントカーディナルへ行く事になりました

3本目 セントカーディナル

内湾はどこでもショップから船で5分ぐらいでいけちゃう距離
そりゃクルーズの場合はいかないないわけですね。。

セントカーディナルは砂地とサンゴのポイント
内湾なので透明度はそれほど良くはなく、サンゴが綺麗なのにちょっともったいない感じでした

キイロサンゴハゼ

キイロサンゴハゼ

エントリーしてすぐにサンゴのなかにいるハゼ発見
サンゴの間をちょろちょろしてて撮りにくい、けど一眼ならねヽ(´ー`)ノ

なんとか証拠写真は撮れました

ギンガハゼ

ギンガハゼ

砂地を見渡すとギンガハゼがいっぱ~い
でもここの子はゲロンインサイドでみた子よりかなりシャイで、近寄るとすぐに引っ込んじゃうのでなかなか共生エビまで撮れませんでした

ギンガハゼ

他に黒いギンガハゼもいました
普通はこっちの色で、パラオではなぜか黄化個体が多いそうです

セグメンテッドブレニー

セグメンテッドブレニー

パラオのカエルウオ、セグメンテッドブレニー
遠くの方で全身出しているのを見かけるんですが、ちょっと近寄るだけで穴に引っ込んじゃう。。

ハゼとかは100mmレンズがほしいわーと思いながら、出来るだけ寄らないで撮ってました
この子は真正面顔が間抜けでいい感じです

ブルーコーラル

ブルーコーラル

スレートにblue coralと書いてありました
確か成長中のサンゴです

このポイントはホントにサンゴが多くていたるところにブルーコーラルがありました

カーディナルフィッシュ

カーディナルフィッシュ

スレートでカーディナルフィッシュって紹介されたけどなにカーディナルフィッシュなんだろう
サンゴにはたくさんの小さい魚がいっぱーい

でもマンジュウイシモチいないなーと思って探してたのであんまり他の魚をとってなかったり

ダスキーアネモネフィッシュ

ダスキーアネモネフィッシュ

パラオで見れるクマノミ第3弾
ダスキーアネモネフィッシュです

他に普通のクマノミがみれるので全部で4種類のクマノミが見れます

サンゴ

サンゴ

浅いところはサンゴと小さい魚だらけです

ヒラムシ?

ウミウシ?アメフラシ?ヒラムシ?

ヒラムシかなーと思って撮ったけどこれなんでしょうね??
まっくろ過ぎてよくわからんのですが二次鰓はないように見えるし、ツノは2本だけな感じです

浅いところをふらふらしてる間に3本目は終わっちゃいました
機材はメッシュバッグに詰めておくと、洗って翌日の船に積んでおいてくれるので楽ちんです

翌日の予定を聞いてホテルへ帰って17:00ぐらい
この日はホテルの夕食がついていたのでそのままホテルから出ずに一日目が終了しました

ダイブログ

No.143
日付:2012/09/22
ポイント:パラオ セントカーディナル
潜水時間:51min
平均水深:5.6m
最大水深:8.7m
水底水温:29.6℃

浅いポイントなのでもっと長い時間潜っていたかったな〜
結構移動もしてたし6人チームなので一個の被写体にかぶりつき辛いのがこまったところ

目次

コメントを残す