PHPにモジュールを追加するコマンドphpize

ソースインストールしたPHP、いざ使おうとしたらsocketsがないって怒られた・・・
そんな時今まではPHPのconfigureからやり直してましたが追加だけなら違う方法で出来るようです。

環境

PHP5.2.9

ソースの場所に移動します。

※インストールされてないモジュールにはconfigureがありません

phpizeする

これの存在初めて知りました・・・

拡張モジュールをビルドする低レベルなビルドツール。autoconfやautomake m4等のビルドツールが別途必要になる。これを使用することにより、PHPをソースから再コンパイルすることなく拡張モジュールをビルドすることができる。

実行します。パスが通ってない時はwhichで探してください

失敗した時はこんなログ

autoconfを入れればいいらしい

するとconfigureが作成されます

./configure

make

make install

php.iniに追記する

PECLでインストールした場合と同じく追記する必要があります

確認

以上の手順でモジュールの追加が完了しました。
モジュール一個追加するのに全部configureしなおしかよーって思ってましたが知らない機能がまだまだあるものです。。。

このあと、最初にインストールしてあったopensslのパスが間違っていたのでPHPのconfigureからやり直したわけで・・・

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントを残す

トップへ戻る